HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >泉北郡忠岡町で電動シャッター付きの窓設置と庇の改修 9/21

泉北郡忠岡町で電動シャッター付きの窓設置と庇の改修 9/21

木製建具の窓をアルミ製の電動シャッター付きの窓に入替え!錆びついた既存の庇の改修も行なっています! 9/21 泉北郡忠岡町 K様邸この工事に関するお問い合わせは0120-103-718まで。

泉北郡忠岡町 K様邸 耐震改修工事 13日目 H28.9/21(水) 

洋間の窓を入替えます!

昨日、和室の窓を入替えました。

本日は玄関横の洋室の出窓を電動のシャッター付きの窓に入替えます。

ここも木製建具の窓で、施錠の問題や断熱のことなどを考え、複層ガラス窓を設置することになりました。

窓周りカッター切り

既存の窓周りを電動カッターで切り、撤去しています。

新しく設置する窓のサイズが既存の窓よりも大きいので、サイズに合わせて窓周りの外壁ごと撤去します。

シャッター付きの窓取付

既存の窓を撤去し、アルミ製の新しい枠を水平・垂直を確認しながらビス止めしていきます。

 

窓(サッシ)の入替えは機密性の向上やガラスの選択などで、エコに繋がったり、安全性を高める事や防音など、様々な性能を付け足していくことができます。

電動シャッターの配線

ここの窓のシャッターは電動なので、電気の職人が配線を行っています。

ボタンひとつで開け閉めできるシャッターは使い勝手が良さそうですね!

 

 

泉北郡忠岡町で外壁にラスカット設置

先日設置した耐力壁の外壁にラスカット(モルタルの下地材)を張りました。

この後、目地とビス止めした箇所にコーキングをうち防水した後、外壁材(モルタル)を塗り、最後に塗装して美しく仕上げます。

泉北郡忠岡町で庇改修

キッチン側の様子です。

右側には既存の戸袋があり、内側から引き込めるようになっていました。その戸袋を撤去したので、壁が無くなったので、下地を設置しラスカットを張りました。

 

上の庇は既存の鉄板が錆びつき劣化が進んでいたので撤去し、新しい庇を包むように設置します。

 

前日の工事はこちら

          

次回ラスカットモルタル塗り・劣化庇改修工はこちら

 

K様邸 耐震改修工事 始まりはこちら

関連のヤマナカ工事の日記を見る