HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >金属サイディングの目地などにコーキング及びジョイントカバー取付 4/8 泉北郡忠岡町

金属サイディングの目地などにコーキング及びジョイントカバー取付 4/8 泉北郡忠岡町

泉北郡 忠岡町 H様邸 改修工事 13日目

泉北郡忠岡町の改修工事で前日、鉄骨の柱やボルト、ブレースなどを塗装しました。

本日は、サッシ回りや外壁の縦目地などにジョイントカバーの取付などを行っています!

艶のある雨樋になりました!

劣化し古びた雨樋を塗装し、艶が蘇りました!

まるで新品のような輝きです。塩ビ製の雨樋は年月が経つとどんどん固くなります。表面を塗装でコーティングすることでまた長く使用できます。

駐車場の天井もきれいになりました!

H様邸は鉄骨造りで、一階の駐車場の天井の鉄骨が錆びたり汚れたりしていました。今回、外壁にサイディングを張るので、一階部分もきれいにするため、鉄骨を塗装しました。

ジョイントカバーにコーキング充填

H様邸は外壁に金属サイディングを上張りしました。既存のサッシはそのまま活かしたので、見た目をきれいに仕上げるのと防水の意味あいで、サッシ回りの取り合いに金属のジョイントカバーを取り付けます。先にジョイントカバーにコーキングを充填します。

サッシ回りにジョイントカバーを取り付けています!

サッシ回りにジョイントカバーを取り付けています。カバーが無いと、金属サイディングの端が丸見えで見た感じが悪くなります。カバーを取り付ける前に、先にコーキングを捨て打ち(コーキングを充填した箇所が見えなくなること・捨て打ち)しているので、二重の防水になります。

外壁の縦目地にもカバーを取り付けます

外壁の金属サイディングの継ぎ目の縦目地にも、先にコーキングを充填してから、その上にジョイントカバーを取り付けています。外壁の継ぎ目からの雨の浸入を防止するため、しっかり防水しています。

 

前日の工事はこちら(忠岡町の鉄骨の柱やボルト、ブレースなどの塗装) 

 

つづきはこちら(忠岡町のスレート屋根と軒天井の塗装)

 

現地調査及び現況はこちら(忠岡町の改修工事の現況など)

関連のヤマナカ工事の日記を見る