HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >古くなった軒天井板の張替と下屋根の瓦と葺き土の撤去など! 7/6 岸和田市土生町

古くなった軒天井板の張替と下屋根の瓦と葺き土の撤去など! 7/6 岸和田市土生町

岸和田市土生町 S様邸 屋根葺き替えとその他改修工事 4日目

軒天井を張り替えます!

岸和田市土生町の屋根葺き替えとその他改修工事で前日、上屋根の瓦と土を撤去し、防水シートを張りました。本日は、大屋根の軒天井を張り替えます。前日敷いたルーフィング(防水シート)を軒天井部分だけめくって既存の軒天井板を撤去します。

既存の軒天井板を撤去

既存の軒天井板を撤去し、下地だけになりました。この上に新しい軒天井板を張ります。

軒天井とは、屋根の真下にある壁、屋根の裏部分のことです。

新しい軒天井板を張ります!

新しい軒天井板を加工して、大きさを合わせて上から張っていきます。

軒天井板の上に合板を張ります

軒天井板の張替が終わりました。

この上に屋根の下地の構造用合板を張ります。

きれいな木目が見えます!

屋根の下から見た軒天井です。新しい軒天井は木目が美しい杉板の無垢材です。下から見上げると目立つ場所にあるのできれいになると気持ちがいいですね。

下屋根の瓦と土を撤去

本日は下屋根の瓦と土も撤去しています。

写真は瓦を撤去し、葺き土も取り払っている様子です。下地の野地板が見えてきました。

下屋根に防水シート貼り

上屋根と同じように下屋根も軒天井部分を残して上から構造用合板を張っています。軒天井を張り替えてから自他時の合板を張ります。

関連のヤマナカ工事の日記を見る