HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >ベランダの波板の張替や駐車スペースのコンクリート打設工事 6/2 岸和田市吉井町

ベランダの波板の張替や駐車スペースのコンクリート打設工事 6/2 岸和田市吉井町

岸和田市 M様邸 改修工事 30日目

波板を張替えます!

岸和田市吉井町の改修工事で前日、門扉の設置や畳の入れ替えなどを行いました。本日は、波板の張替や駐車スペースにコンクリートを打設しています!

写真はベランダの波板を張替えている様子です。

耐久性のあるポリカーボネート

M様邸の既存の波板は塩ビ製で、経年劣化で変形・変色していました。今回、屋根を葺き替え外壁も塗装したので、同時に波板もきれいに張りかえることになりました。

新しい波板は耐久性のあるポリカーボネートです。

コンクリートを打設します!

M様邸は家の横に倉庫があり、その前が半分くらい花壇でした。今回のリフォームでここに車を一台止められるようにしてほしいとのことでしたので、コンクリートで土間を打ち、舗装します。先にコンクリートを流し込む型枠を組みます。(花壇は工事初めの解体の時に撤去済です。

鉄筋を入れてコンクリートを流します!

コンクリートを打設する前に砕石を撒いて、専用の機械で地面を押し固めました。そして補強のための鉄筋を入れてからコンクリートを流し込んでいきます。今回は、ミキサー車を前に付けれたのでコンクリートの搬入もはかどります。

全体的に均します!

あらかじめ設置しておいた型枠の中にコンクリートを流し込んで、全体的に行き渡るようにトンボという道具で均していきます。均した後、表面をトントン、と叩くようにしてコンクリートの中の空気を抜きます。こうすることで割れにくくなります。

金鏝で仕上げます!

コンクリートを均して空気を抜いた後、表面を金ゴテで押さえてきれいに仕上げます。

金ゴテで仕上げると表面がつるっとするので、ホコリなどのゴミが掃きやすく、掃除がしやすくなります。

 

シートで養生しました!

コンクリートの打設完了後、曇っていたので、上部にシートを掛けて濡れないように養生(保護)しました。

 

 前日はこちら(吉井町の門扉設置や畳の入れ替えなど) 

 つづきはこちら(吉井町の新設した駐車スペースに伸縮ゲートを設置)

 現地調査はこちら(吉井町の改修工事の現況)

関連のヤマナカ工事の日記を見る