HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >間仕切り壁の撤去と小屋裏を小梁で補強など 12/8 岸和田市西之内町

間仕切り壁の撤去と小屋裏を小梁で補強など 12/8 岸和田市西之内町

岸和田市西之内町K様邸の耐震改修と外装・その他リフォームで前日、内装の解体と制振装置マックワンを搬入しました。本日も昨日に引き続き解体や、間仕切り壁の撤去などを行っています。12/8 この工事に関するお問い合わせは0120-103-718まで。

岸和田市西之内町 K様邸 耐震改修工事 3日目 H28.12/8(木)

間仕切り壁撤去

昨日に引き続き解体工事です。

リビング・ダイニングとの間仕切り壁を撤去しています。

補強の梁設置

リビング・ダイニングとの間仕切りの壁を撤去したので、補強のために梁を設置しています。

一間になりました!

壁を撤去し一間になりました。(黄色い点線の部分に壁がありました)

壁を撤去することで、奥にある掃き出し窓の光が全面に活かされて明るくなり、使いやすいお部屋になりました。

小梁で小屋裏補強

体力壁の力がうまく伝わるように小屋裏に小梁を入れて補強しました。小梁を止めているのは羽子板(はこいた)ボルトです。

 

羽子板ボルトとは、補強金物の一つで、地震や台風で梁が外れて脱落するのを防ぐために必要不可欠な金物です。

浴室の基礎も解体します!

K様邸はお風呂入れ替えで既存よりも大きなユニットバスを設置するので、お風呂の基礎も解体・撤去して、新しく基礎を設置しなおします。

客間と和室の収納撤去

前日、応接間とその隣の和室の収納を撤去し、お部屋を広くしました。

収納の奥にある広縁をウォークインクローゼットに改修し、左隣の和室からと行き来できるようにします。

行き来できるウォークインクローゼット

客間の横の和室です。

奥の広縁をウォークインクローゼットにして、右側にある応接間と行き来できるようにします。

関連のヤマナカ工事の日記を見る