HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市のL型のキッチンをI型に入替て内装も改修! 8/10

岸和田市のL型のキッチンをI型に入替て内装も改修! 8/10

岸和田市M様邸  キッチン入替と内装工事 

キッチン入替と内装のご相談

以前洗面台入替などの工事をしていただいた岸和田市のM様より「キッチンの掃除が大変で、タイルの壁にシートを貼ってるんですが、シートを貼りかえるのも苦労するので壁にパネルのようなものを貼ってもらえませんか?」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。お話をお聞きすると、古くなったキッチンの入替やリビング・ダイニングの内装も検討されているとのことでした。設置されているキッチンはL型でしたが、I型に入替て、キッチンの中のスペースを広く使えるご提案をさせていただきました。

タイル壁の掃除

キッチンの現況です。タイルの壁がすぐに汚れてしまうので、透明のシートを貼っていたそうですが、シートを貼りかえるのも手間がかかるので、お掃除しやすいキッチンパネルを貼ることになりました。

天井にもクロスを貼ります

また、床はそのまま再利用し、壁のクロスを貼り替えます。天井にはトラバーチン(化粧ボード)を張っていたため、クロスが貼れるように合板下地を設置し、クロスで仕上げます。

リビングの内装

キッチンの隣にあるリビングの壁・天井すロスも貼り替えます。

奥様は、壁のクロスの汚れやくすみも気にされていて「壁も貼り替えたら明るくなると思うんだけど・・・」とご検討されていたので、内装のご提案もさせていただきました。

木製のドアなどは塗装します

壁のクロスを貼り替えると、古くなった木部がとても目立ってしまいます。M様邸はリビングの出入り口のドアが木製で、長年使用している間に表面の塗膜が剥がれて汚れも目立っていたので、この工事で塗り替えることになりました。また、建具枠や巾木(壁と床の見切り材)も塗装します。

家具は移動しながら作業します

キッチンやリビングに置いている収納などの家具は他の部屋に移さず、移動させながら工事を進めてほしい、とのご希望でした。リビングにはピアノも置いているので、作業しやすいように少しずつ移動させながら作業します。

勝手口は入替えます

キッチンの勝手口が折れ戸で、建付けが悪くなり開け閉めするのに苦労し、手前に取り付けている網戸も動かす時にひっかかったりして使いにくい、とのご相談もありました。

折れ戸タイプの勝手口はもう製造されていないので、ドアを閉めたまま網戸が使える採風勝手口ドアに入替えることになりました。

キッチンの入替と内装工事で1週間~10日間かかります。お仕事もされているので、あらかじめお日にちを設定し、工事をすることになりました。

 

次は工事の様子をご紹介します。

 

つづきはこちら(岸和田市のキッチン入替と内装工事着工)

関連のヤマナカ工事の日記を見る