HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >サッシ回りや軒天井などの形状に合わせて金属サイディングを加工して張ります! 4/4 泉北郡忠岡町

サッシ回りや軒天井などの形状に合わせて金属サイディングを加工して張ります! 4/4 泉北郡忠岡町

泉北郡 忠岡町 H様邸 改修工事 9日目  

金属サイディング施工中

泉北郡忠岡町の改修工事で前日、外壁の金属サイディング張りを行いました。本日も引き続き外壁材を張ります。サイディングを一枚一枚貼る箇所の形状に合わせて加工しながら張っていきます。

金属サイディングの外壁は、軽いので建物への負担が少なくてすみ、また、地震の揺れなどによる変形に柔軟に対応するため、ひび割れ・脱落にも強い構造です。

サッシ枠の間に外壁材を差し込んで張ります!

既存のサッシ枠と外壁の隙間にサイディングを差し込んで張ります。先に取り付けた外壁の水切りの隙間にも外壁材を差し込んで、縦張りします。

サッシ回りにカバーを取り付けました!

金属サイディングを外壁に付帯する部分の形状に合わせて張り、サッシ回りをきれいに収めるのと防水をかねて、専用のかばーを取り付けました。

軒天の形状に合わせて貼りました!

軒天井の垂木が出ている箇所の凸凹した形状にもきちんと合わせて加工し、張りました。

この後、屋根と壁との取り合いやサッシ回り、縦目地などにコーキングを充填して防水し、さらにジョイントカバーも取り付けます。

 

前回はこちら(忠岡町の外壁に金属サイディング張りなど) 

 

つづきはこちら(忠岡町の破風板と鼻隠し改修で雨樋の仮撤去など)

 

現地調査及び現況はこちら(忠岡町の改修工事の現況など)

関連のヤマナカ工事の日記を見る