HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >忠岡町のキッチンを入れ替えた内装リフォーム 4/7

忠岡町のキッチンを入れ替えた内装リフォーム 4/7

忠岡町T様邸 屋根修理と内装改修工事 

 

忠岡町の内装リフォームとキッチン入替が完了しました。この記事では、きれいになったお部屋の様子をご紹介します。T様よりご相談をいただいたきっかけは、台風被害についてです。台風の強風で屋根の瓦が飛散しているとのことでご相談をいただき、その時に内装のご遺体がありました。第一期工事で屋根修理などを行い、第二期工事で内装をリフォームしました。普段よく過ごされている洋室やキッチン、和室などがメインです。汚れが目立ってきていたクロスを貼り替えて明るい室内に変身しました。

既存のキッチン

既存のキッチンです。

壁付けのキッチンで、長い間使用されていましたが、お掃除しても汚れが落ちにくくなってきたため、気持ちよく入替えることになりました。

キッチン入替完了

吊り戸棚やレンジフード、ガステーブルを再利用し、流し台のみを入れ替えました。新しいキッチンはリクシルの「パッ鳥くん」です。

汚れやすいキッチン周りの壁にはお掃除しやすいパネルを貼ったので汚れがついても安心です。

キッチン内装完了

キッチンの床は以前はクッションフロアでしたが、この工事で洋室と同じフローリングに張り替えました。洋室との間仕切りの引き戸をあけ放つことが多いとのことなので、同じ床で揃えた方が一体感がありますね。床下収納庫は既存と同じように二つ設置しました。

レンジフード再利用

レンジフードは再利用です。

工事の際に一旦仮撤去したので、その間にきれいに掃除しきれいになりました。

吊り戸棚やレンジフード、ガステーブルなど使えるものは再利用することでキッチン入替の費用が抑えられます。

洋室の掘り込み天井

洋室の天井は掘り込み天井でしたが、天井の段差部分にホコリが溜まるので撤去してほしいとのご希望でした。段差を解消することで、天井が高くなり、見た目もすっきりします。

洋室内装完了

掘り込み天井を撤去し、板壁もクロス貼りに替えました。

天井・壁がクロス貼りになったことで、お部屋全体が明るくなりました。

洋室内装完了

洋室の床はカーペット敷きでしたが、この工事でフローリングに張り替えました。

このフローリングはワックス不要で傷が付きにくいので安心です。

「お客さんが来た時にちょっと上がってもらえるように、きれいにしたいんです」

奥様のご希望が叶いましたね!

和室完成

和室は床が一部下がっていたのでレベルを調整し、畳を新調しました。また、黒ずんできた漆喰壁を塗り替えて襖も貼り替えました。

襖貼り替え

貼り替えた襖です。

上品なデザインを採用されたので、落ち着きのある和室になりました。

玄関ホールのクロス

玄関ホールの天井・壁クロスも貼り替えました。

廊下のクロス

玄関ホールと続く廊下の天井・壁クロスも貼り替えました。

クロスの汚れが目立ち、暗い印象を与えていましたが、きれいに貼りかえて明るい印象になりました。これで、お客様がこられても気持ちよくお迎えができますね。

階段室のクロス

階段室は2階の廊下に繋がっており、壁のクロスを貼りかえる際に、階段を上がりきったきりのいいところまでと取り決めました。また、階段の踏板のカーペットも張り替えたので美しくなりました。

階段のカーペットは、何年も上がり降りする間に汚れが付着し、間にホコリも溜まってきます。新しいカーペットは汚れが目立ちにくい色を採用しました。

 

「全体的にお部屋が明るくなって本当に嬉しいです。工事して良かったです」

T様にお喜びいただけて嬉しく思っております。ありがとうございました。

 

前日はこちら(忠岡町のキッチン入替でリクシルのパッとりくんを設置) 

 

現地調査はこちら(忠岡町の台風被害箇所と内装の現地調査)

関連のヤマナカ工事の日記を見る