HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >和泉市の店舗の内装工事で解体作業を行いました!3/2

和泉市の店舗の内装工事で解体作業を行いました!3/2

和泉市 美容室の移転に伴う改修工事・工事着工の解体 

 

和泉市の美容室の移転先の改修工事着工です!

 

和泉市のA美容室様より移転に伴う内装及び外装のご相談をいただき工事に至ります。

 

美容室の移転後のオープンの日程が決まっているので、それに合わせて工程を組み、

工事着工を迎えました!

 

 

 

和泉市の店舗の内装を改修

この物件はもともと店舗として使用していて、床はきれいな状態だったので再利用し、間取り変更や内装・外装工事を行います。

 

スペースが限られているので、その中で「使いやすく」「機能的」になるよう、

収納の位置やシャンプー台の位置、スタッフルームの出入り口などを決め込みました。

 

 

和泉市の床を養生

既存の床は再利用するので、傷付けないように養生シートを敷きました。

 

床の形状に合わせて養生シートを敷き、上で作業してもズレないようにテープで繋いで固定しました。

 

和泉市の床をベニヤ板で保護

作業中は、職人が解体したり、中で木を切ったり組み立てたり、常時作業することになります。

 

養生シートだけでは心もとないので、上にベニヤ板を敷いて二重に養生しました。

 

これで床を傷つける心配はありませんが、作業中はこまめに掃除して現場をきちんと整えます。

 

 

和泉市の廊下の壁を撤去します

床を養生し、解体作業を行います!

 

まずは廊下の壁を解体・撤去します。

 

廊下の向こうにはトイレがあり、周囲から見えないようになっていましたが、スペースが限られているのでできるだけ広く使うために壁を撤去してフロアを広げることになりました。

 

 

和泉市の壁の下地と基礎も撤去

廊下の壁を撤去しました。

 

下地とその下にある基礎も撤去して、ワンフロアに改修します。

 

壁がなくなるだけで視界が広くなり、開放的に見えます。また、間仕切り壁が無くなるとレイアウトがしやすくなります。

 

 

和泉市の壁の基礎を解体

壁の下地を撤去した後、電動工具で基礎を斫って(はつる・砕いて割ること)解体しました。

 

コンクリートの基礎を解体する作業は大変です!

 

大きな音とホコリがたくさん舞うので、職人はホコリまみれになります。

 

和泉市の天井も解体

天井板も撤去しました!

 

この店舗は上が住宅になっているので、天井に照明の配線やガス管などがあります。

 

また、この工事で照明の配線なども位置替えするので、天井をめくったり、

補修する必要がありました。

 

工事の費用をできるだけ抑えるために、天井に仕上げ材を設置せず、

あえて見せることになりました。

 

配線やガス管・配管などをきれいに配置し、塗装して仕上げます。

 

天井がむき出しになりますが、天井高が高くなるので空間が広く見えるというメリットもあります。また、何か問題があった時に配線や配管が見えているのでメンテナンスもしやすいですよ~!

 

次も引き続き解体作業の様子をお伝えしますね!

 

つづきはこちら(和泉市の店舗の改装でスタッフルームへの出入り口の開口を設けました)

 

この現場ブログの現地調査はこちら(和泉市の美容室の移転先を改修します!)

 

やまなか工務店にお任せください

「お部屋の内装が古くなって汚れが目立ってきてるのでどうにかしたいな」

「クロスだけでも張替えたいな」

「間取りを変更したらもっと快適になるのに・・」

 

等、お住いのことでお困りのことがありましたらやまなか工務店にご相談くださいね!

☆☆ ご相談・調査・お見積りは無料です!

 

お電話でのご相談はフリーダイヤルで

0120-103-718

 

メールでのご相談はこちら    資料請求もできますよ~!こちらからお願いします!