HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >内装改修で廃棄するベッドの解体や収納の中の整理、電気工事などを行っています! 6/10 岸和田市土生滝町

内装改修で廃棄するベッドの解体や収納の中の整理、電気工事などを行っています! 6/10 岸和田市土生滝町

岸和田市土生滝町 T様邸 改修工事 1日目

ベッド解体

岸和田市土生滝町の内装改修と手すり・スロープ設置工事が着工しました。

このお部屋は入院されているおばあちゃんが使用されていて、ベッドもありましたが、退院と同時に介護用のベッドに入替えることになりました。お部屋の内装も改修するので、先にベッドを解体しています。

解体して運び出します!

ベッドは大きく運びにくいのでお部屋でバラバラにして運び出します。小さくすることでトラックの荷台にも積み込みやすいです。

タンスなどの大物も、廃棄する際はお部屋で解体します。

タンスは移動してクロスを貼ります!

昔から使っている木製の収納は、中にたくさん物が詰まっていたので、捨てにくくまだ使えるものが入っているのでそのまま残すことになりました。

中に入っている食器などを箱に詰めて運び出します。

タンスの中の物を移動中

段ボールに詰めたものを移動しています。

収納の中を出して軽くしておいて、クロスや床を改修する時に収納を移動しながら作業します。

配線を中に通します!

塗り壁と天井をクロスに改修するので下地を設置します。その際、部屋内にむき出しになっていた電気の配線を天井・壁内に隠すことになりました。

電気の職人が、既存の配線を見えないように天井から通しています。

次は、壁と天井の下地張りなどです。

 

前日の工事はこちら(土生滝町の内装改修の現地調査)

 

つづきはこちら(土生滝町の天井・壁の下地設置など)

 

関連のヤマナカ工事の日記を見る