HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >和泉市の店舗の出入り口のドアを入替て庇を設置!3/8

和泉市の店舗の出入り口のドアを入替て庇を設置!3/8

和泉市 美容室の移転に伴う改修工事・店舗の出入り口のドア交換他 

 

和泉市の店舗の改装工事で、出入り口のドアの入替や庇の設置、

FIX窓(雨閉めできない窓)の格子の枠取付などを行いました。

 

また、雨の日にお客様が濡れないように、ドアの上に庇を設置して

板金職人がガルバリウム鋼板を張りました。

 

作業が進むにつれてどんどん店舗らしくなっていきますよ~!

 

それでは現場の様子をご覧下さいね (*^-^*)

 

 

和泉市の美容室の移転先外観

改装前の店舗の外観です

 

外壁には金属サイディングを張ります

 

ガラスのドアをアルミ製のドアに入替えます

 

出入り口のドアの上に庇を設置します

 

FIX窓と引き違い窓には木製の格子を設置します

 

アプローチのタイルを張り替えます

 

 

この記事では、出入り口のドアの入替、庇の設置、

窓の格子の枠の設置の様子をご紹介します!

 

 

和泉市の店舗の出入り口のドアを撤去

既存のガラスのドアを撤去しました。

 

美容室の外観に合うように、アルミ製のおしゃれなドアに入替えます!

 

シャッターを撤去しないとドアを設置できないですし、シャッターを撤去してしまうと施錠できなくなるので、2つの作業を1日で完了させました。

 

和泉市の店舗の出入り口にドア枠を取付け

新しく設置するのはトステム(リクシル)のドアです。

 

既存のドアを撤去した開口に新しいドアの枠を設置して、そこにドアを取付けます。

 

和泉市の店舗の垂れ壁を一部撤去します

既存のドアよりも高さが大きくなるので、垂れ壁を一部撤去します。

 

垂れ壁とは・・天井から下に下がっている短い壁のこと

 

和泉市の店舗の出入り口に枠とドアを設置

垂れ壁を撤去して、開口に新しいドアの枠を設置してからドアを取付けました。

 

まだまだ作業が続くので、ドアを傷つけないように保護した状態のまま出入りします。

 

和泉市のシャッターを撤去

出入り口のドアを入れ替えた後、シャッターとシャッターボックスを撤去しました。

 

今までは出入り口のすぐ上に大きなシャッターボックスがあったので、圧迫感がありましたが、

撤去したことで全体的にすっきりしましたね!

 

和泉市のFIX窓の格子の枠

この工事でシャッターを撤去したので、少しでも防犯性を向上させるために、FIX窓の前に木製の格子を設置することになりました。

 

格子は大工が造作します!

 

先に周囲の枠を設置しました。

 

和泉市の店舗に庇を取付け!

FIX窓と、引き違い窓の枚に格子の枠を取付けて、庇を設置しました。

 

 

庇が無いと、雨が降った日にお客様が傘を閉じると濡れてしまいます!

 

 

大工が造作して庇を設置し、板金職人がガルバリウム鋼板を張って防水性を向上させます。

 

そして、最後に塗装職人が塗装して仕上げます!

 

和泉市の庇を板金で仕上げます

板金職人が、庇の天端にガルバリウム鋼板という錆に強い鋼板を張りました。

 

  庇(ひさし)って何 ?  

 

庇は窓の上や開口部の上に取り付ける小さな屋根のことです。

 

  庇の役割は??  

 

庇は日光が直接部屋に入り込むのを遮り、雨水が吹き込むのを抑える役割があります。

 

出入り口の上には当たり前のように設置されていますが、

もし庇が無いと雨が降った時に濡れてとても不便に感じます!

 

和泉市の店舗の看板打ち合わせ

シャッターを撤去したタイミングで、お施主様と新しく設置する

看板の打ち合わせを行いました。

 

看板のデザインは事前の打ち合わせで決まっていたので、実際の大きさの見本をお持ちし、

どの位置に取り付けるか決めこみました。

 

今はまだ、住宅の外壁のままですが、金属サイディングを張ったり、格子を取付けるともっと店舗らしくなります(*^-^*)

 

次は外構のタイルの撤去や金属サイディング張りの様子をご紹介します!

 

前回はこちら(和泉市の和式・段差付きのトイレを洋便器に入替)

 

つづきはこちら(和泉市の美容室改装で外壁に金属サイディングを張りました)

 

この現場ブログの現地調査はこちら(和泉市の美容室の移転先を改修します!)

 

やまなか工務店にお任せください

玄関ドアの入替や、古くなった庇の修理などをご検討されている方はおられますか?

 

「このデザインのドアがいい」など、なんでもご相談くださいね!

☆☆ ご相談・調査・お見積りは無料です!

 

お電話でのご相談はフリーダイヤルで

0120-103-718

 

メールでのご相談はこちら    資料請求もできますよ~!こちらからお願いします!