HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >泉佐野市の玄関引き戸をカバー工法で入替!欄間なしの建具を採用! 5/19

泉佐野市の玄関引き戸をカバー工法で入替!欄間なしの建具を採用! 5/19

泉佐野市T様邸 耐震工事を含めた全面リフォーム工事 


泉佐野市の玄関引き戸の入替です。T様邸はこの工事で屋根葺き替えなどの耐震改修工事や水回り入替、内装などの工事を行っています。既存の玄関引き戸は経年で動きが悪くなり、見た目も古くなってきていたのでこの工事で入替えることになりました。欄間がある引き戸でしたが、欄間を撤去して大きな引き戸を設置します。欄間とはドアや襖などの開口部の上にはめ込まれた建具のことで、採光や風を取り込むために取付けられています。欄間が無くなるので、光がたくさん入る形状の建具を採用しました。

玄関引き戸を入替えます

枠を残して既存の玄関引き戸を取り外しました。

欄間も撤去します

欄間も枠部分だけ残して撤去します。

今回使用するのはリクシルの引き戸です。

玄関ドアや引き戸を入れ替えるのは大変だと感じる方がおられるかもしれませんが、カバー工法なら1日で工事が完了します。既存の枠の上に新しい枠を取付けて覆うことで新しい引き戸に交換できます。

新しい引き戸の枠を取付けます

引き戸と欄間を撤去し、今ある枠の上に新しい枠を取付けます。この工事で開口部が少し狭くなりますが、ほとんど気になりません。

レールも新しくなりました

レールも新しくなりました。

下枠部に段差が生じた場合は緩和材を取付けるとつまづきにくくなります。

カバー工法なら、床や壁を傷つけることなく交換可能です。

大きな引き戸を取付けます

枠を取付けたあと、引き戸をはめ込みます。

欄間の部分も建具に取り込まれているので、大きな引き戸になります。

建具は傷つかないようにきちんと梱包された状態で、設置する当日に現場に搬入されます。

建付けを調整します

建具をはめ込み、建付けを調整します。

スムーズに開け閉めできるか、施錠にも問題がないか確認します。

 

 

欄間なしのシンプルな引き戸です

玄関引き戸入替完了です。

引き戸、ドア関係なく、カバー工法なら1日で工事が完了するので、気軽にイメージチェンジができます。ご検討されている方はお気軽にご相談くださいね。

光をたくさん取り込めます

玄関内部から見た様子です。

光をたくさん取り込める建具を採用したので、明るい玄関になりました。

建具のデザインや色などは、洋風・和風ともに数多く取り揃えていますので、お家の外観に合わせていお選びいただけます。

関連のヤマナカ工事の日記を見る