HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >泉佐野市の耐震工事も含めた全面リフォームの調査 4/13

泉佐野市の耐震工事も含めた全面リフォームの調査 4/13

泉佐野市T様邸 耐震工事を含めた全面リフォーム工事 

全面リフォームのご相談

泉佐野市の全面リフォームの現地調査です。T様より「近所に空き家があって、そこを全面リフォームして住むか建て替えるが検討してるんです」とご相談をいただき、調査及び打ち合わせを重ねて、屋根の葺き替えや耐震改修工事、内装、水回り入替などの工事を行うことになりました。平成30年に上陸した台風21号で屋根の瓦が割れたり飛散し、今後安心して暮らせるようにと化粧スレートに葺き替えます。また、地震に備えて耐震診断を行い、耐震工事も同時に行い、更に制振装置マックワンも取付けます。

降り棟に被害があります

屋根の被害状況です。降り棟(軒先方向へ向かって降りる棟)の瓦が崩れたので応急処置をされていました。屋根には他にも被害があり、修理と葺き替えの両方でご検討されていましたが、今後安心して暮らせるように軽い屋根材(化粧スレート)に葺き替えることになりました。

クラックが発生

外部の防水をきちんとしておきたい、とお考えで、外壁塗装も行うことになりました。

T様邸の外壁はモルタルの塗り壁で、クラック(ひび割れ)がいくつか発生し、塗膜も剥がれてきていました。

 

 

ユニットバスに入替えます

浴室はタイル張りで、浴槽が深いので出入りしにくく、冬場の入浴時のヒートショックも心配されていました。安全に入浴できるようにこの工事でユニットバスに入替えます。

洗面台入替

洗面所の内装をきれいにし、古くなった洗面台を入替ることになりました。

下水を切り替えて便器も交換

トイレは簡易水洗でしたが、この機会に下水を切り替えて、便器も交換します。

タイル張りの内装もクロスやクッションフロアに貼りかえるので見違えるようにきれいになるでしょう。

キッチン内装

キッチンはきれいに使用されていて使い慣れているのでそのまま再利用することになりました。換気扇のみ、お掃除しやすい形状のものに交換し、床・壁・天井はきれいに貼り替えます。

1階洋室

1階の洋室はご主人様の書斎として使用します。

床・壁・天井を張替えて入り口のドアを引き戸に入替えます。

玄関ホールと廊下

玄関ホールと廊下は壁の聚楽を塗り替えて、天井と床を張り替えます。また、玄関引き戸も建付けが悪くなっていたので入替えます。

2階のトイレ

2階には二間続きの和室と、もうひとつ和室があります。二間続きの和室の押入れを撤去して2階にトイレを増設することになりました。

畳を新調し聚楽を塗り替え

和室の工事は、畳を新調して壁の聚楽を塗り替えます。

 

一年中、できるだけ快適に暮らせるように各お部屋に内窓を設置する工事も行います。また、耐震改修工事では、土台と柱及び梁と柱などを緊結するために必要な箇所に補強金物を入れたり、耐力壁を設置するなど、揺れに耐えれるように改修します。加えて制振装置マックワンも取付けるので安心です。

 

次は工事着工の様子からご紹介します。

 

つづきはこちら(泉佐野市の洋室の内装で制振装置取付け)

関連のヤマナカ工事の日記を見る