HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市のサイディング外壁を白がベースの多彩模様で仕上げました! 6/19

岸和田市のサイディング外壁を白がベースの多彩模様で仕上げました! 6/19

岸和田市S様邸 全面リフォーム工事・外壁塗装 

 

岸和田市のサイディングの外壁塗装です。高圧洗浄と目地などのシーリング打ち替え後、塗装の工程に入りました。外壁の塗装も屋根と同様に、下塗り・中塗り・上塗りして仕上げます。S様邸は仕上げの塗料に多彩模様塗料を採用されたので、外壁の表面が細かい模様で仕上がります。下塗りで塗装面の状態を整えて、中塗りでベースの色を塗装し、最後に吹き付けで細かい粒模様を均等に付けていきます。多彩模様塗料は外壁面が平坦にならず、高級感のある外観になります。また、高耐候性塗料で、汚れが付きにくく、チョーキングも起こしにくい塗料です。

養生します

高圧洗浄後、乾燥させてから各所の陽樹尾作業を行いました。

塗装時に塗料が垂れたり飛散するなどして塗装しない窓や土間などを汚してしまわないようにシートをかけて保護する作業です。

玄関先や周囲の土間には破れにくくて滑りにくいシートで養生します。

外壁の下塗り

塗装作業です。外壁も屋根と同様に、下塗り・中塗り・上塗りの3工程になっています。

下塗りは透明なシーラーで塗装しました。中塗り・上塗り塗料がしっかりと密着する効果がある塗料です。

横目地を塗り込みました

続いて中塗りです。

外壁の横目地は塗料が入りにくく、ムラになると見た目に悪影響を与えてしまうので、先に横目地部分のみに塗料を塗り込みました。

中塗りします!

続いて表面も塗装していきます。

今回は、多彩模様塗料を採用したので、専用の中塗り材になります。

吹き付けで上塗りすると、中塗りの色がベース色になる特殊な塗料です。

帯も塗装します

外壁の帯も下塗り・中塗り・上塗り塗装します。

既存の帯の色は茶色でしたが、この塗替えで、外壁に近い色で塗装します。(帯とは外壁と外壁との見切り材のことです)

多彩模様塗料を吹き付けます

中塗りを乾燥させてから多彩模様塗料を吹き付けで上塗りします。

外壁面に均等に模様を付けないといけないので、誰もができる作業ではありません。

細かい模様が付きます

上塗り塗料が乾燥すると、透明になり、中塗りの色がベースとなり模様が浮かび上がります。本来なら一色で仕上がる外壁面に細かい粒模様が出来上がりました。

外壁塗装完了です

外壁塗装完了です。

近くで見ると模様が見えますが離れると目立たないので周囲の住宅と異質になることはありません。多彩模様塗料は白だけでなく多数取り揃えていますので、お好みの色で仕上げることができます。

関連のヤマナカ工事の日記を見る