HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市で出窓に面格子を取付けたいとのご相談がありました 4/8

岸和田市で出窓に面格子を取付けたいとのご相談がありました 4/8

岸和田市T様邸 出窓に面格子取り付けなどの現地調査 


岸和田市のT様より「台風で2階の出窓の窓ガラスが割れたので、面格子を取付けたんです」とのご相談をいただき現地調査にお伺いしました。2018年9月に発生した台風21号では想像を超えた強風が吹き荒れて、多くの飛散物が宙を舞いました。その影響で窓ガラスが割れる被害が多発し「出窓をどうにかしたい」とのご相談が数多くありました。出窓に面格子を取付ける場合、正面にしか取付けることができないため、シャッター雨戸付きの窓に入替えることになりました。

出窓のご相談

こちらが窓が割れる被害に遭った2階の出窓です。

台風の時に何かが飛んできてガラスが割れてしまったそうです。防犯上心配なので、すぐにガラスは交換されていました。次の台風が来るまでに出窓に面格子を取付けたい、とのご希望でした。

 

出窓には基本的に雨戸が付いていないので、台風の時に割れないかと心配してご相談をいただくことがよくあります。

お部屋の中から確認させていただきます

2階の窓のご相談では、お部屋の中に入らせていただき計測する必要があります。

形状や大きさなど、きちんと確認させていただきました。

 

側面には面格子を付けることができません

出窓に面格子を取付ける場合、側面の小さな窓には格子を付けることができません。正面の大きなガラス面のみ保護する形状になります。そのことをご説明し、出窓をシャッター雨戸付きの窓に入替えるご提案もさせていただきました。

ご相談の結果、今後安心して暮らせるようにシャッター雨戸付きの窓に入替えることになりました。

出窓を撤去して引き込みの雨戸付きの窓に入替えることも可能ですが、T様邸は雨戸を引き込むスペースが無かったので、シャッター雨戸を採用しました。

屋根の塗装のご依頼

ご相談があった2階の出窓の下にある小さな屋根も塗装してほしいとのご依頼がありました。出窓から見下ろした時に傷んでいるのが気になり、足場を建てるなら同時に塗装してほしいとのことです。

部分足場を設置

工事着工の前に出窓の前に部分足場を設置させていただきました。

2階の窓入替工事では、足場が必要になります。窓を撤去したり取付けたりする際にはしごだと足元が安定しないため、足場が必須です。

車は駐車できます

家の前面に足場を建てましたが、玄関先はもちろん、車も出し入れできるように建てました。

建物の形状や、設置する部分、工事範囲によっては、車を停めることができない場合がありますが、その時は事前にご相談させていただきます。

 

次は窓の入替の様子をご紹介します。

 

つづきはこちら(岸和田市の出窓をシャッター雨戸付きの窓に入替)

関連のヤマナカ工事の日記を見る