HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >増築部に断熱材施工/TOTOのユニットバスも組み立て・設置しています! 7/4 岸和田市

増築部に断熱材施工/TOTOのユニットバスも組み立て・設置しています! 7/4 岸和田市

岸和田市T様邸 増築・塗装その他改修工事 

壁と天井に断熱材を入れました

岸和田市の全面リフォームで前日、ユニットバスのダクトや配管工事などを行いました。

本日は、増築部の天井・壁に断熱材を入れ、窓枠の取付や下地のプラスターボード張りなどを行っています。同時に新しいお風呂・TOTOのユニットバスを組み立て・設置しています。

 

写真は増築部の内装で、天井・壁下地の間に断熱材を入れている様子です。

床・壁・天井に、しっかりと断熱材を入れたので、暑さ・寒さが軽減されますね。

天井にプラスターボードを張りました

断熱材を入れてから、天井にプラスターボードを張っています。

プラスターボードはクロスと相性のいい防火ボードで、内装の天井や壁下地として使用されます。

窓枠を取付けました

増築部に設置した窓周り(小窓・腰窓・掃き出し窓)に窓枠を取付けました。

この後、壁にもプラスターボードを張っていきます。

ユニットバスを設置します

先日、お風呂場に土間基礎を打設し、しっかりと乾燥させたので、新しいユニットバスを組み立て・設置していきます。

初めに床から設置します。

パネルなどを組み立てて設置します

ユニットバスは、床・浴槽・パネル・水栓など、それぞれバラバラの状態で搬入して、浴室内でそれらの部材を組み立てながら設置していきます。ですので、既存のお風呂がタイル張りの場合、有効寸法を確保するためにタイルを撤去する作業が発生します。

ユニットバス設置完了

各部材を組み立ててユニットバスを設置しました。

新しいお風呂はTOTOのユニットバスです。この後、配線などの工事も行うので、傷つけないように専用の段ボールで養生(保護)しておきます。

 

ユニットバスは、メーカーのショールームに行っていただき、色やデザイン、必要なパーツをお選び頂き、お好みで仕上げることができます。

やまなか工務店は、お風呂入れ替えのご相談をいただいた際に、ショールームのご予約やご同伴も承っておりますのでご安心ください。

 

次も引き続き増築部の内装を行い、キッチンの解体、勝手口の交換などを行います。

 

前日はこちら(岸和田市の洗面所の内装やユニットバスの配管工事など) 

 

つづきはこちら(岸和田市のキッチンの解体など)

 

現地調査はこちら(岸和田市の増築・塗装などの現地調査)

 

関連のヤマナカ工事の日記を見る