HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >既存広縁の掃き出し窓・鴨居などの撤去及び復旧工事11/25 泉北郡忠岡町

既存広縁の掃き出し窓・鴨居などの撤去及び復旧工事11/25 泉北郡忠岡町

泉北郡忠岡町F様邸の前日の工事で、外壁の水切り・下地などを設置し、防水シートで防水しました。本日は、外壁材の焼杉を張り、既存広縁の改修なども行っています。11/25 この工事に関するお問い合わせは0120-103-718まで。

泉北郡忠岡町 F様邸 広縁改修工事 12日目 H28.11/25(金)

焼杉板を張っています!

前日の工事で、外壁の水切り・下地などを設置し、防水シートで防水しました。

本日は、外壁材の焼杉を張っています。

水切りの溝に差し込んで張ります!

前日設置した木材を加工した水切りの下端の溝に杉板を差し込んで張っていきます。

こうすることで、雨水が外壁材の裏に直接入るのを防ぎ、雨水が垂れて外壁が汚れるのを緩和します。

杉板設置完了

杉板を張りました。既存の外壁と調和するように、焼杉の板を張り、上部は白い漆喰で仕上げます。

掃き出し窓・鴨居撤去

分かりやすいように前の工事途中の写真でご説明します。

F様邸は広縁の先に増築され、増築部と広縁を一間にするので、広縁の既存の掃き出し窓や鴨居等を撤去します。

撤去跡に木材設置

広縁の掃き出し窓と鴨居等を撤去し、撤去跡に木材を設置しきれいに仕上げています。

広縁を部屋に取り込みます!

広縁と増築部を一間に改修するので、取り合い部分をきれいに納めています。

ここの壁はクロスで仕上げます。

 

前日の工事はこちら(忠岡町の増築部の水切り設置など)

 

つづきはこちら( 広縁の床下の補強と、既存の床の増し締めなど)

 

工事着工はこちら(忠岡町の広縁改修工事)

関連のヤマナカ工事の日記を見る