HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >床組の木材や断熱材などの資材を搬入! 1/4 岸和田市

床組の木材や断熱材などの資材を搬入! 1/4 岸和田市

岸和田市H様邸 しころ建ての家のリフォーム

トイレの床を解体します

岸和田市のしころ建ての家の水回り入替や内装改修工事で、本日はトイレの床撤去やウォークインクローゼット床組の設置などをご紹介します。

前日までに行ってきた解体工事ではたくさんの撤去物が出ました。

新しい床組を設置するための大きな角材や断熱材を搬入し、工事スタート!いよいよ内装がきれいになっていきます!

撤去物がたくさんあります

H様邸は家の裏手に広い敷地がありますので、そこに一旦、解体物を運び出して保管させていただきました。

これだけの量を解体しながら現場の外に搬出すると手間がかかりますが、裏手に敷地があったので助かりました。

床組などで使用する木材

段差を解消するために床と敷居を撤去したお部屋とウォークインクローゼットの床組などに使用する木材を運び入れました。

太い角材を使用し、しっかりとした床組をつくります。

断熱材も搬入完了

H様邸は昔ながらの家なので、断熱材が全く入っていませんでした。

今回のご相談で、「家の中がとにかく寒い」とのことでしたので、改修するお部屋には断熱材を入れることになりました。

クローゼットの床を設置

ウォークインクローゼットになるお部屋の床組を設置しています。

既存の床は少し強度的に頼りなかったので、丈夫な床組を設置します。

タンスなど、重い物を置いても安心ですね。

次は、キッチンとリビングの段差解消で床と敷居を撤去したお部屋の床組の設置や別棟にあるお風呂場の解体などをご紹介します。

 

前日はこちら(岸和田市の段差解消で敷居の撤去など) 

 

つづきはこちら(岸和田市の床組の設置など)

 

現地調査はこちら(岸和田市のしころ建ての家のリフォームの現地調査)

関連のヤマナカ工事の日記を見る