HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >貝塚市で和室二間の畳を新調!設置の様子をご紹介!4/2

貝塚市で和室二間の畳を新調!設置の様子をご紹介!4/2

貝塚市Ⅰ様邸で和室二間の畳の新調工事を行いました。

 

畳職人が事前に畳を実測し、工場で製作します。Ⅰ様邸は和室を毎日使用されていたので、古い畳の引き上げと新しい畳の設置を同じ日に行いました。和室のタンスなどの家具は中身を出していただくと動かしながら作業させていただきます。

貝塚市の畳を新調

Ⅰ様邸は1階と2階に8畳の和室があり、それぞれ畳を新調することになりました。

 

畳の大きさはある程度決まっていますが、各ご家庭で微妙に異なります。

そのため、畳職人が実測して製作しないと隙間ができるなどうまく納まりません。

 

写真は、畳職人が実測している様子です。

貝塚市の和室の家具を移動させながら畳を入替

和室にはタンスなどをおいていると思置いますが、中に入っている物を出していただくと、移動させながら畳を入替えることができます。

 

工場で製作した畳を搬入する当日に古い畳を引き上げました。

貝塚市の古い畳を運び出しました

1階と2階の和室の畳をめくって運び出しました。

 

畳を表替えする場合は、実測の時に引き上げて表替えしないといけないので、畳が出来上がるまで畳がない状態になります。

貝塚市の和室を掃除

和室には大きな家具を置いていることが多く、普段は畳を上げることが少ないと思います。

 

畳を上げるとホコリなどが溜まっているので、きれいに掃除してから新しい畳を入れます。

貝塚市の新しい畳を入れます

きれいに掃除した後、畳を設置していきます。

 

畳は今までと同じように配置しないといけないので、裏面に位置を標して順番に設置していきます。

貝塚市の畳入替完了

1階の和室8畳の畳の設置完了です!

 

ヘリの色やデザインは見本帳の中からお選びいただくことができます。

広い和室の場合、濃い色のヘリを採用すると引き締まって豪華に見えます。逆に狭い和室の場合、ヘリの色を薄くすることで室内が広く見えます。

 

 

貝塚市の畳のヘリを整えます

続いて2階の和室8畳の畳も設置しました。

 

畳を踏んだ時にガタつかないようにパッキンを入れて調整し、最後にヘリを押さえてきれいに整えました。ヘリを押さえると角ができるので引き締まって見えます。

貝塚市の和室のい草のかおり

2階の和室8畳の畳の入替完了です!

 

和室に入る前からい草のいい香りが漂ってきて気持ちが落ち着きました。

しばらくはい草の香りをお愉しみいただけると思います(*^-^*)


Ⅰ様邸の工事はこれで完了です!

水回り入替などの施工事例も順番にご紹介させていただきますね!

 

【貝塚市Ⅰ様邸の現場ブログ】

現地調査 ➡ 貝塚市の水回り入替工事で工事内容をご紹介!

ユニットバスの解体 ➡ ユニットバスの解体やメーカー現調の様子

ユニットバス設置 ➡ 貝塚市でTOTOのサザナを設置!メーカーの職人が設置します!

洗面台入替など ➡ 貝塚市でTOTOの洗面台サクアを設置!内装も改修!

1階トイレ入替 ➡ 貝塚市でTOTOのキャビネット付きトイレ「レストパル」を設置

2階のトイレ入替 ➡ 貝塚市の2階のトイレ入替でTOTOのピュアレストEXを設置!

聚楽塗り替え ➡ 貝塚市の和室の聚楽を一部塗り替えました!

縁側の天井板張り替え ➡ 貝塚市の雨漏りで傷んだ縁側の天井板張り替え

防水シーリング ➡ 貝塚市のベランダ周りをシーリングで防水!

ベランダ防水 ➡ 貝塚市で板金防水のベランダにウレタン防水を施工