HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >内装改修工事で本日はリビングの床を解体します! 4/14 岸和田市

内装改修工事で本日はリビングの床を解体します! 4/14 岸和田市

岸和田市 M様邸 改修工事 1日目 

岸和田市M様邸の内装改修工事のご紹介です。古くなり汚れたクロスや床を張替え、リフォーム階段も設置します。本日は、リビングの床改修です。

堀炬燵がある段差を撤去

リビングは床、壁と天井を張替え、クローゼットを設置します。

リビングの奥には畳み敷き掘り炬燵があり、一段高くなっています。この掘り炬燵はもう使わないそうなので、撤去して床をフラットに仕上げます。

食器棚撤去

リビングとキッチンの取り合いの壁に作り付けの食器棚があります。この食器棚は使いにくいということで、撤去して壁に改修します。

畳をめくって掘り炬燵撤去

撤去した畳と掘り炬燵

畳と掘り炬燵を撤去しました。M様邸は鉄骨造りの家で、一階の床をめくるとコンクリート土間になっています。掘り炬燵の穴は下地を設置して上に床を張ります。

 

食器棚の解体・撤去完了

リビングとキッチンの取り合いの壁にある作り付けの食器棚を解体して撤去しました。ここは下地を設置して両側とも壁になります。

木枠を撤去

掘り炬燵があった場所の見切りの木枠を撤去しています。床を張り替えるので、既存の床のレベルに合わせてコンクリート土間を斫って(はつる・砕くこと)撤去します。

床のコンクリートを一部撤去

掘り炬燵部分の一段高くなったコンクリート土間を斫って解体しています。

一定の深さまで解体し、既存の床のレベルに合わせて木材で下地を設置します。その上に新しいフローリングを張ります。

 

前日はこちら(岸和田市の内装改修の現地調査)


つづきはこちら(岸和田市のトイレの内装など)

関連のヤマナカ工事の日記を見る