HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市の応接間の天井と壁のクロスを貼り替えました!10/13

岸和田市の応接間の天井と壁のクロスを貼り替えました!10/13

岸和田市S様邸の応接間のクロス貼り替えの様子をご紹介します。

 

応接間の壁は一部、化粧板を張っていてデザイン性が高く、気に入っているとのことでそのまま残します。また、照明器具周りの段付き天井もそのままのデザインを活かして周囲を貼り替えることになりました。

 

クロスの貼り替えは、天井のみの貼り替えや壁だけを貼り替えることが可能です。

岸和田市の応接間のクロスを貼るための見切りを取付け

S様邸の応接間のクロスは、経年で下地の板も傷んでいる可能性があったので、既存のクロスをめくってから新しい合板下地を張ります。

 

写真は、カーテンボックスの取り合いに見切り材を取付ている様子です。

合板下地を張ると、クロスを貼るチリがなくなるので、細い見切り材を取付けました。

岸和田市の応接間の天井と壁に合板下地を張ります

続いて天井と壁に合板下地を張ります。

 

写真は大工がラワン合板をサイズに合わせてカットしている様子です。

丸鋸(まるのこ)という電動工具で合板を鮮やかにカットしてきます。

岸和田市の応接間の天井と壁に合板下地を張ります!

サイズに合わせてカットした合板を天井から順番に張っていきました。

 

S様邸の応接間の天井は一部段差になっているので、形状に合わせて合板をカットして張り進めます。

岸和田市の応接間の天井にダウンライトの開口をあけました

応接間のダウンライトは再利用するので、ダウンライトを元の位置に取り付けられるように丸い開口を開けました。

 

中央に見えている照明の天井はそのまま残します。(クロスを貼り替えることもできますし、平らな天井にすることも可能です)

岸和田市の合板下地の壁の継ぎ目をパテで処理

大工が天井と壁に下地を張った後、クロスの職人が現場に入りました。

 

写真は合板下地の継ぎ目にパテという補修材を詰めて平らに処置した後の様子です。

クロスを貼る前に段差や凹凸を解消しないと形がそのまま残ってしまいます!

岸和田市の応接間の天井にクロスを貼ります!

現場でクロスを糊付して、天井から順番に貼っていきました。

 

天井のクロスは端から端までの長さを一気に貼るので、簡易足場を設置してその上で作業しました。

岸和田市の応接間のクロス貼り替え完了!

応接間のクロス貼り替え完了です!

 

白いクロスをお選びいただいたので、お部屋の中がパッと明るくなりました。

クロスの色やデザインは見本帳の中からお好みで選んでいただけます。

クロスの貼り替えはやまなか工務店にお任せくださいね!

 

前回はこちら

➡ 岸和田市のキッチンとダイニングの内装完了!

 

つづきはこちら

➡ 岸和田市のトイレの内装と手洗い器の設置

 

S様邸の工事箇所の詳細はこちら 

➡ 岸和田市のキッチン入替や建具入替などの内装工事の詳細

クロスの貼り替えはやまなか工務店にお任せください!

お住いのリフォームはやまなか工務店にお任せください

「クロスが汚れてきたので貼り替えてきれいにしたい」

「クロスを貼り替えてお部屋の中をイメージチェンジしたい」

等、ご検討されている方はお気軽にご相談くださいね(*^-^*)

ご相談・調査・お見積りは無料です!お気軽にお声かけくださいね!

しつこい営業もありません!

 

お電話でのご相談はフリーダイヤルで・・0120-103-718

 

メールでのご相談はこちら    

 

資料請求もできますよ~!こちらからお願いします!