HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >忠岡町の階段の架け替えや増築などのリフォーム完了! 3/14

忠岡町の階段の架け替えや増築などのリフォーム完了! 3/14

忠岡町W様邸 階段の架け替えや内装リフォーム完了 

忠岡町の内装リフォーム完了後のご紹介です。W様は以前お住いされていたご実家をリフォームして住むことになり、安心・快適に暮らせるように急な階段を緩やかに架け替えたり、一部増築して使いやすい間取りに変更しました。事前の打ち合わせで、冷蔵庫や洗濯機、洗面台の配置場所などをよく検討し、工事に至ったのでW様が使いやすい住まいになりました。スペースが限られている為、階段下の収納の中に洗面台を設置するなど、見所が満載です。

緩やかな階段にかけ替えます

「階段が急なので、安全に上り下りできるように緩やかに架け替えてほしいんです」

W様の第一のご希望でした。

階段が急だったので両側に手すりを取り付けています。

階段架け替え完了

階段の上り口を奥に移動し、緩やかに架け替え、既存と同じように両側に手すりを取付けました。階段室の聚楽壁も塗り替えたので、明るくなりました。

W様に実際に上がっていただくと「すごく上りやすくなりました!安全ですね!」とお喜びいただけました。

キッチン完了

W様はお料理がお好きで、キッチンの入替もご希望されていました。

クリナップのシステムキッチンを採用!

W様は背が低いので、吊戸棚の高さやシンク・調理台の高さも低い形状にしました。

昇降棚

吊戸棚は上まで手が届かないので、昇降式の可動棚を取付けました。

下から引っ張ると2段になっている棚が降りてくるので、背が低いW様でも収納を有効活用できます。

一部増築しました

キッチンのスペースが狭く、冷蔵庫の置き場がなかったので、一部増築して設置場所を確保しました。

正面左側には勝手口がありましたが、もう使用しない、とのことで、その奥に増築しました。上に見えている垂れ壁の位置まで壁になっていましたが、奥に引っ込めることで冷蔵庫を置けるようになりました。

キッチンの内装

既存のキッチンは壁が板張りで、床はクッションフロアでした。

キッチンにいる時間が多くなりそうなので、内装もきれいにしたい、とのことで、床をフローリングに、壁と天井をクロス貼りにしました。

板張りの壁から白いクロスに変更するだけで印象がガラッと変わります。

内窓設置

キッチンの手前にあるリビングは以前に一度内装をきれいにされていたので、壁のクロスのみを貼り替えました。

冬になると窓周りが特に寒いとのことで、リクシルの内窓を設置!断熱効果があり、気密性も高まります。また、改修したキッチンはもちろん、リビングの床下に潜って断熱材を敷き詰め、寒さ対策を施しました。

洗面台設置

以前はトイレの中に小さな洗面台があるだけで活用できていませんでした。「朝シャンがしたい」とのご希望でどこかに洗面台を設置することになり、階段下の収納スペースの中に設置させていただきました。

水が跳ねるボウル周りには水に強いキッチンパネルを張り防水しました。照明も取付けたので明るい空間になりました。

今後、ご自身でミラーキャビネットを取付けるとのことで、壁には強い下地を入れています。

和室内装

2階には和室が二間続けてあり、一間を畳からフローリングに張り替えました。聚楽壁も塗り替えたので洋風のお部屋になりました。ここは趣味のお部屋として使用されます。

和室襖

奥の和室は襖と畳を新調しました。

ここは寝室として使用されます。

「襖を入れ替えるだけで華やかになるんですね~!」と、W様お気に入りの和室になりました。

ご予算が決められている中で、W様が一番気になっている箇所を中心にリフォームをさせていただきました。

事前の打ち合わせをじっくりと行い、W様のご希望が叶った素敵な住まいになり本当に良かったです。

 

やまなか工務店は、お客様のご希望をしっかりとお聞きし、お力になれるようにきちんと打ち合わせをさせていただいております。全面リフォームも得意としていますので、ご検討されている方はお気軽にご相談くださいね。

 

この工事の施工事例はこちら(階段を架け替え安心・安全を手に入れた内装リフォーム)

 

前回はこちら(忠岡町の外部の塀の仕舞や雨樋の掃除) 

 

現地調査はこちら(忠岡町の階段の架け替えや内装リフォームの調査)

 

 

関連のヤマナカ工事の日記を見る