HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >泉大津市のじゃばらの伸縮ゲートを交換しました!6/18

泉大津市のじゃばらの伸縮ゲートを交換しました!6/18

泉大津市で伸縮ゲートの交換とサイクルポートの雨樋取り付け工事を行いました。

 

車をぶつけられてゲートの柱が曲がハンドルも取れて使いにくくなっていました。

新しいゲートをご用意してエクステリア専門の職人が作業を行なっています。

雨樋は同じ形状のものがもう製造されていないので、代替品を取付けました。

泉大津市の破損した伸縮ゲートを交換

知らない間に伸縮ゲートに車をぶつけられて、柱が曲がるなど壊れてしまい、やまなか工務店にご相談をいただきました。

 

ジャバラのゲートを動かすハンドルも折れて取れてしまい、使いにくかったそうです。

泉大津市のジャバラのゲートを外して柱を撤去

工事当日は、エクステリア専門の作業を行ないました。

 

繊細な作業が得意な腕のいい職人です。

まずは使えなくなったジャバラのゲートを取り外しました。

泉大津市のゲートの柱の根元のコンクリートを割る

ゲートの柱はコンクリートの地面に埋め込まれているので、コンクリートを割らないと撤去できません。

 

コンクリートをきれいに割るため、電動工具でコンクリートに切り込みを入れました。

泉大津市のコンクリート土間を斫ります

次に振動ドリルという工具でコンクリートを割っていきます。

 

このようにコンクリートやモルタルを割る作業のことを「ハツリ」と言います。

泉大津市で伸縮ゲートの柱を設置

コンクリートを割って既存の柱を撤去し、その穴に新しい柱を埋め込んで設置していきます。

 

柱が垂直になるように水平器をあてて確認して固定しました。

泉大津市で伸縮ゲートの柱を設置しました

ゲートの柱を設置してコンクリートで固定しました。

 

コンクリートが乾くのを待ち、翌日じゃばらのゲートを取付けました!

泉大津市の伸縮ゲート交換完了

伸縮ゲートの交換完了です!

 

ゲートの奥に自転車を停めているので、出し入れしやすくなって良かったです(*^-^*)

新しいゲートなのでコマの動きも良く、以前よりもスムーズに動作するようになりました。

泉大津市のテラスの雨樋も交換しました

サイクルポートの雨樋も取付けました。

 

同じ形状の雨樋が製造されていなかったので、代用品をご用意して取付けました。

これで雨水が直接落ちることなくきちんと排出されます。

 

Y様邸はこの工事でブロック塀の補修工事も行ったので次の現場ブログでご紹介させていただきます。

 

現地調査はこちら

➡ 泉大津市の伸縮ゲートを車にぶつけられたというご相談です! 

ブロック塀の修理

➡ 泉大津市の台風で倒れたブロック塀を修理!