HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市の在来のお風呂をシステムバスに!調査に伺いました 6/17

岸和田市の在来のお風呂をシステムバスに!調査に伺いました 6/17

岸和田市K様邸 お風呂・洗面台入替工事 

 

岸和田市にお住いのK様より、「お風呂の入替を検討してるので、一度見に来てもらえますか?」とのご相談をいただき、現地調査にお伺いしました。

在来のお風呂をシステムバスに

K様邸は在来のお風呂(タイル張り)で、冬場の入浴が寒く、家族皆さんが快適に入浴できるよう、システムバスへ入替えることになりました。

お掃除しやすいパネルになります

タイル張りの壁やその上の塗り壁部分は汚れやすくお掃除が大変でしたが、新しく設置するシステムバスは、汚れやカビが付きにくいパネルになるので、日々のお手入れがはかどります。

深い浴槽をまたぎやすい浴槽に

浴槽が深いため、ご高齢になったお父様が入りやすいような浴槽をご希望されていました。

新しく設置するのはTOTOのサザナで、浴槽が浅くなるのでその分またぎやすくなります。また、安全を考慮して手すりも取付けることになりました。

段差がなくなります

お風呂場と洗面所に段差がありましたが、工事後はこの段差がなくなりフラットになります。

床がフラットになっても洗面所側に水が入ることはありません。

内窓を取付けます

また、冬場の入浴が寒いため、暖かいシステムバスに入替え、洗面所とお風呂場ともに内窓も取付けることになりました。

既存の窓の手前に二重窓を取付けることで隙間風を防ぎ、断熱効果を得られます。

収納付きの洗面台に

同時に洗面台も入れ替えることになりました。

既存の洗面台はボウルのみで、収納にお困りでしたが、新しく設置する洗面台はボウルの上に設置する鏡の内側が収納になっているので使いやすくなります。また、収納量をアップさせるため、サイド収納も追加しました。

洗面所もきれいに!

「洗面所のスペースが狭いので、もう少し使いやすくできますか?」

とのご相談で、洗面台の位置をずらして、洗濯機の向きを変えることになりました。

また、床・壁・天井も張り替え、内窓を取付けます。

 

次は工事の様子をご紹介します。

 

つづきはこちら(岸和田市のお風呂場と洗面所の解体)

関連のヤマナカ工事の日記を見る