HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >外装(屋根葺き替え・塗装)・サッシの入替・内装などの工事完了です! 4/23 岸和田市

外装(屋根葺き替え・塗装)・サッシの入替・内装などの工事完了です! 4/23 岸和田市

岸和田市N様邸 屋根葺き替え・外壁塗装などのリフォーム

外壁塗装完了

先日より行っていた、岸和田市のN様邸の改修工事が完了したので、完了後の様子を簡単にご紹介します。

N様邸は二つの住宅を繋げたお宅で、屋根・外壁共にそれぞれ違う材でした。今回は、築年数の古いほうの金属屋根の葺き替えがきっかけで、同時に塗装工事なども行いました。

 

写真は工事完了後の様子です。モルタルの外壁、サイディングの外壁両方とも同じ色で塗装し統一感を出しました。

多彩模様の外壁です

外壁で使用した塗料はアーバントーンという多彩模様の塗料です。

塗料に色のついた細かい粒が配合されているので、平らな外壁に表情を与えられます。

屋根はガイナで塗装

築年数の浅いほうの屋根はスレート瓦で、こちらはガイナという断熱塗料を使用しました。

二階のお部屋の暑さ対策で、断熱塗料を採用しました。

スレート瓦に葺き替えました

築年数の古いほうの屋根は金属屋根で、傷んで錆が広がっていました。

この屋根はスレート瓦(コロニアルグラッサ)に葺き替えました。

こちらの住宅も夏場、お部屋の中が暑いというご相談があったので、屋根を葺きかえる時に屋根に断熱材を入れました。

床張替

築年数の古いほうの住宅の二階の床が頼りない、とのことで床下を補強してからフローリングを張りました。

シャッター付きの窓になりました

断熱性能を上げるため、お部屋のサッシも入れ替えました。

複層ガラスでシャッター付きになったので使いやすくなりますね。

ベランダの床張替

ベランダの床板も張り替えました。

経年で汚れが目立ってきていたので張り替えると明るくなりました。

波板張替え

ベランダの波板も張替えました。

既存の波板は塩ビ製で経年劣化で割れやすくなっていたので、強度があり長持ちするポリカーボネート波板を採用しました。

他にも、木製のウッドデッキを樹脂製に、物置の取付なども行いました。

 

今回は、特に建物の断熱性能を高めることを中心に工事を行いました。

また、夏場の室内における断熱の効果を教えてくださいね。ありがとうございました。

 

前回はこちら(岸和田市のウッドデッキと物置の設置) 

 

現況はこちら(岸和田市の屋根葺き替えや塗装の現況)

関連のヤマナカ工事の日記を見る