HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >外構周りのコンクリート舗装前に下地をきれいにしています!12/12 大阪府

外構周りのコンクリート舗装前に下地をきれいにしています!12/12 大阪府

本日より大阪府A様邸の第二期工事で前日、家の前の駐車スペースに浄化槽を埋設しました。本日は、外構周りのコンクリート舗装前に下地をきれいにしています!12/ 12 この工事に関するお問い合わせは0120-103-718まで。

大阪府 A様邸 第二期工事 浄化槽埋設とその他付属工事 3日目 H28.12/12(金) 

外構周りの草など撤去

第一期工事が始まる時に、先に外構周りに生えている草をひきました。

「家の周りに草がいっぱい生えてくるので、コンクリートを打って生えないようにしてください」

奥さまのご希望でした。

植木の根っこを撤去中

あらかじめ草引きはしていましたが、大きな木の根っこや蔓系の草などがのこっていました。

大きな木の根っこは根が太く、なかなか撤去できませんが職人さんが少しずつ削ったり割ったりしなから作業を進めています。

木の根っこ

写真は、土の上に出ている部分の切断した木の根っこです。

地中には固くて太い木の根が埋まっていて、それらを取り除いてからでないとコンクリートを打設できません。(木の根がコンクリートを打ち破って出てくることがあるからです)

コンクリートで舗装します

A様邸の外構周りは、草がたくさん生えていて、蔓系の植物もありました。できるだけきれいに草や蔓を撤去します。

きれいに清掃します!

最後に掃除をしてから水を撒いて地面を締めます。

明日はトイレの便器を入れ替えます。

 

関連のヤマナカ工事の日記を見る