HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >玄関ポーチのタイル貼りと外構の土間基礎設置です!12/14 大阪府

玄関ポーチのタイル貼りと外構の土間基礎設置です!12/14 大阪府

大阪府 A様邸 第二期工事 浄化槽埋設とその他付属工事 5日目 H28.12/14(火) 

玄関ポーチにタイル貼

大阪府A様邸の第二期工事で前日、古くなった便器をリクシルのアクアセラミック便器・アメージュZフチレスに入れ替えました。本日は玄関ポーチのタイル貼と土間基礎の設置です。

割り付け通りにタイル貼

タイルの割り付け、地固め・砂地作りをしてからタイルを貼ります。

 

割り付けとは、タイルや石などの取り付け位置を寸法に応じて正確に決めることで、それを図面に書いたものを割り付け図といいます。

下地を平らにならします!

もう一人の職人は、水糸を張って水平を測り、タイルを貼る下地の砂を水平らにしています。

外構周りの土間基礎設置

A様は外構周りに雑草が生えるのをどいうにかしたいとのご相談で、コンクリートを打つことになりました。先日、外構周りの草引きをと木の根の撤去などを行い、下地を調整しました。

土間を打つため、地面を押し固めてから補強の鉄筋を入れました。

外構改修

端は水抜きのために少しスペースを取り、防草シートを敷いてから砂利を敷き詰めて仕上げます。

次はコンクリート打設工事です。

関連のヤマナカ工事の日記を見る