HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >劣化した外壁材を撤去し金属サイディングに!シャッターの入れ替えなども行います 6/21 岸和田市極楽寺町

劣化した外壁材を撤去し金属サイディングに!シャッターの入れ替えなども行います 6/21 岸和田市極楽寺町

岸和田市極楽寺町 S様邸 外装その他改修工事 1日目

外壁現況

金属サイディングを張ります!

岸和田市極楽寺町S様より「外壁材がボロボロになって放っておけなくなったので、張替えなどの見積もりをください」とご相談があり、現地調査を行い工事を行うことになりました。

 

S様邸の外壁材は経年劣化で表面の塗膜が浮いてきたり、下端が傷んで破損している状態でした。

劣化がひどいので、既存の外壁材を撤去して新しく金属サイディングを張ることになりました。

サビた板金は塗装します!

壁の天端の板金は劣化で塗膜が剥げて錆び付いていました。ここは、外壁材を張ってから塗装して仕上げます。

シャッターを入れ替えます

他にも、シャッター入替のご相談がありました。

シャッターの動きが悪くなり、開け閉めする際に重く、鍵もかからないので、防犯上もよくないので入れ替えることになりました。

窓ガラス入替

あと、窓ガラスが一枚割れて、テープを貼って応急処置していたので、ここも防犯面を考慮してガラスを入れ替えることになりました。

窓ガラス入替完了

工事着工は、事前に引き上げてガラスを入れ替えていた窓の設置です。

窓を入れて、開け閉めに問題は無いか確認し、油をさして動きを調節しました。

次は、外壁材張替で既存の外壁材を撤去します。

 

つづきはこちら(極楽寺町の既存外壁の撤去など)

関連のヤマナカ工事の日記を見る