HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >コンクリートの塀をアーバントーンで塗装し重厚感ある仕上がりに!8/3 岸和田市

コンクリートの塀をアーバントーンで塗装し重厚感ある仕上がりに!8/3 岸和田市

岸和田市T様邸 増築・塗装その他改修工事 

足場を解体します

岸和田市の全面リフォームで、屋根・外壁などの塗装工事が終わったので仮設足場を解体・撤去しています。

足場があるうちは周りにメッシュシートを撒いていて部屋の中が薄暗くなったり、窓を開けられなかったり、ご不便をお掛けしましたが、ようやく撤去の日を迎えました。

足場を外すとスッキリしました

足場を解体すると、塗装後のきれいになった外観が現れました。

色褪せていた屋根に艶が戻り、コンクリートの外壁もクリア塗装したので高級感がアップしました。

塀を塗装します

下塗り完了

家の前面にある塀の塗装も行っています。

この塀も外壁と同じくコンクリート打ちっぱなしのデザインでしたが、今回は色付けして塗装し、イメージチェンジすることになりました。

アーバントーンで仕上げました

この塀は、家の前面にあり、よく人目に付きますので、きれいにあると嬉しいですね。

 

今回使用した塗料は「アーバントーン」という多彩模様が特徴の塗料です。

高級感のある塀になりました

アーバントーンは、塗料に中に色のついた細かい粒が入っているので、奥行きと深みのある仕上がりになります。

汚れが目立ってきていたコンクリートの塀が、重厚感ある塀に生まれ変わりましたね!

関連のヤマナカ工事の日記を見る