HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >TOTOサザナのユニットバス据え付けやベランダにウレタン二回目塗布です!9/27 岸和田市中町

TOTOサザナのユニットバス据え付けやベランダにウレタン二回目塗布です!9/27 岸和田市中町

岸和田市中町 M様邸 水回り入替とその他改修工事/ユニットバス設置など

ユニットバスの架台設置

岸和田市中町の改修工事のご紹介です。

M様邸は今回のリフォームで雨漏りしていたベランダを防水し、タイル張りのお風呂をユニットバスに入替える工事などを行います。既存のお風呂を撤去し、ユニットバスの土間を打ったので、本日はユニットバスの組み立て・据え付けを行っています。床から設置しています。

ユニットバスの架台設置

ユニットバスは、お風呂のスペースの中に部材を組み立てて設置します。床を設置し、浴槽、骨組みを取付けてからパネルをはめて固定していきます。お風呂の四角い空間の中にユニットバスの箱が入るイメージです。

新しいお風呂は柔らかい床が特徴のTOTOサザナです。

ウレタン二回目塗布

前日の工事で、家の裏手にある雨漏りしていたベランダにウレタン樹脂1回目を塗布しました。本日は2回目を塗布しています。

このウレタン樹脂を数回に分けて塗布することで継ぎ目のない一体性のある防水層が出来上がります。

 

トップコートで保護します!

ウレタン樹脂は乾くとゴム状になり、防水してくれますが、紫外線に弱いという弱点があります。ですので、ウレタンが直接紫外線に当たらないようにこの上にトップコートを塗布して保護してあげます。

エアコンの配管を通します!

M様邸は玄関側にもベランダがありましたが、雨漏りしていたことと、老朽化による落下が心配だということで、撤去しました。その時にベランダにエアコンの室外機が設置してあったので、仮撤去していました。ベランダの撤去が終わったので、室外機を一階に設置します。

エアコンの配管カバー

二階の壁から出ていた配管や配線を一階まで通してカバーを取付けました。

カバーを付けると見た目もスッキリしますし、配線や配管の傷みも防ぐことができます。

関連のヤマナカ工事の日記を見る