HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >エコキュートのタンクとヒートポンプを設置します! 8/9 岸和田市内畑町

エコキュートのタンクとヒートポンプを設置します! 8/9 岸和田市内畑町

岸和田市内畑町 S様邸 お風呂入替工事 4日目

架台の型枠撤去

岸和田市内畑町のユニットバス入替工事で前日、TOTOのユニットバスの設置と水漏れしていた洗面台の水栓取替を行いました。本日は、エコキュートのタンクとヒートポンプを設置します。

 

写真は先日設置したエコキュートの架台で、モルタルが乾いたので周りの木の型枠を取り外しました。この上にエコキュートのタンクを据え付けます。

エコキュートのタンク据え付け

架台の上にエコキュートのタンクを載せて配管を繋いでいます。

タンクは大きいので地震などの揺れが起こった時に倒れないように専用の部材でしっかりと架台に固定します。

配管を埋め込みます

エコキュートのタンクを設置する場所が浴室の向かい側の壁ですので、配管を地面に埋め込んでお風呂と繋げます。(配管がむき出しだと危険なので)床のコンクリートを一部斫って(はつる・砕く)そこに配管を埋め込みます。

配管を通しました!

配管を地面の中に埋め込んでモルタルで仕上げました。

エコキュートとは大気の熱を利用してお湯を沸かす、地球環境への負荷をおさえた自然冷媒(CO2)ヒートポンプ給湯機です。

ヒートポンプ設置完了

エコキュートの横には室外機があったので、少し離れた場所にヒートポンプを設置しました。

ヒートポンプは、空気の熱を熱交換器で冷媒に集め、その冷媒を圧縮機で圧縮してさらに高温にし、高温になった冷媒の熱を水に伝えてお湯を沸かすしくみです。

次は洗面所の漆喰塗り替えと、かさ上げした屋根を板金で仕上げ、お風呂場の窓に目隠しルーバーを取付けて工事完了です。

 

前日はこちら(内畑町のユニットバスの設置と洗面台の水栓の交換) 

 

つづきはこちら(内畑町のユニットバス入替とエコキュート設置工事完了)

 

着工はこちら(内畑町のユニットバス入替など工事着工) 

関連のヤマナカ工事の日記を見る