HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市の浴室と洗面所に内窓を設置 6/25

岸和田市の浴室と洗面所に内窓を設置 6/25

岸和田市K様邸 お風呂・洗面台入替工事

 

岸和田市の水回りリフォームでお風呂や洗面台を入替、洗面所の内装も完成しました。最後に浴室内と洗面所に内窓を設置しました。

浴室に内窓設置

K様邸は既存のお風呂がタイル張りで冬の入浴時にとても冷たく寒かったそうです。また、洗面所も隙間風などで寒いとのご相談で、浴室・洗面所ともに内窓を設置することになりました。

 

内窓とは既存の窓枠の内側にもう一枚の窓枠を設置して窓を二重構造にするリフォームのことで、断熱・遮熱だけでなく防音・防犯にも効果的です。

 

写真は新しく設置したユニットバスに内窓を設置した様子です。手前の窓の奥に既存の窓があります。

TOTOのサザナです

新しく設置したユニットバスは柔らかい床が特徴のTOTOのサザナです。

壁パネルと合わせて白い内窓を設置しました。

浴槽の淵

浴槽の淵がへこんでいるので、浴槽に出入りする時にしっかりと掴むことができるので、補助的な役割を果たします。浴槽の横と入り口に手すりも取付けました。

浴槽が深くてまたぎにくいとのことでしたが、新しい浴槽は安心してお使いいただけます。

洗面所にも内窓設置

洗面所にも内窓を設置しました。

既存の窓枠は塗装しました

内窓はお部屋の雰囲気に合わせて色をお選びいただけます。

内装がきれいになった分、既存の木製の窓枠が古びて見えるので塗装して色付けしました。

鏡の内側が収納です

新しく設置した洗面台はトクラスのエポックです。

鏡を開くと中が収納になっているので、細かい小物を収納するのに便利ですし、見た目もごちゃごちゃしません。

収納量アップ

洗面ボウルの下はスライド式の収納なので、奥の物も出し入れしやすく重宝します。また、洗面所に収納が少なく物の行き場にお困りでしたので、サイド収納も設置しました。

収納量が大幅にアップしたので奥様にお喜びいただけました。

後日お話をお聞きすると、お風呂はとっても快適でご家族皆さんが満足しているとのことで、本当に良かったです。

 

やまなか工務店は、水回り入替などのご相談も承っておりますのでご検討されている方はお気軽にご相談ください。

 

前日はこちら(岸和田市の洗面台と収納の設置) 

 

現地調査はこちら(岸和田市のお風呂入れ替えなどの現地調査)

関連のヤマナカ工事の日記を見る