HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市の内装工事着工でキッチンと食器棚、タイル壁を撤去!10/6

岸和田市の内装工事着工でキッチンと食器棚、タイル壁を撤去!10/6

岸和田市S様邸の水回り入替や内装工事の様子を着工から順番にご紹介します。

 

工事着工は各所の養生とキッチンや食器棚の撤去を行いました。他、和室の押入れの解体や洋室の内装工事に伴うクロスのめくり作業も同時進行しています。

 

それでは岸和田市S様邸の工事着工の様子を見ていきましょう!

岸和田市の工事箇所や動線を養生します

内装工事にはほとんどの場合「工事前の養生作業」を行います。

 

養生とは汚したり傷付けてはいけない部分を保護する作業のことです。

S様邸はこの工事で床はそのまま再利用するため、工事中シートを敷いたままの状態になります。

岸和田市の工事箇所の床をきちんと保護します

工事箇所である各お部屋の床にも養生シートを敷いて保護しました。

 

また、お部屋の中に置いているピアノや家具類にもホコリが付かないようにシートで養生しました。

岸和田市のキッチンを解体します

各所を養生した後、設備職人がキッチンの解体作業を行ないました。

 

キッチンの水道の元栓を閉めて吊戸棚やキッチンを解体して運び出していきます。

解体作業の時は電動工具の音が響いたり、ホコリがたくさん舞います。

騒音でご近所の方に迷惑をお掛けすることになるので、事前に挨拶まわりにお伺いして工事のご説明をさせていただいております。

 

岸和田市の食器棚も解体して撤去します

S様邸には天井までの高さの作り付けの食器棚がありますが、この工事で撤去します。

 

キッチンを解体して運び出した後、食器棚も解体・撤去しました。

S様邸はキッチンの床に床暖房が入っていますので、傷めないように慎重に作業を進めました。

岸和田市のタイル壁とモルタル壁を落とします

キッチンと食器棚を解体して運び出しました。

 

キッチンを設置していた箇所の壁に開口をあけて新たに出入り口を設けるので、タイル壁とモルタルの壁も割って解体していきます!

岸和田市のキッチン解体・撤去完了

キッチンのタイル壁とモルタル壁を割って解体しました!

 

S様邸は木造で土壁なので、タイルとモルタルを撤去すると土壁や柱、筋交いが露になりました。

また、向かって左側にはキッチンの出入り口がありドアが取り付けられていましたが、この工事で奥に位置をずらして引き戸を設置する予定です。

岸和田市の和室の押入れの改修

和室の工事で押入れの解体も同時進行しています。

 

押入れの間仕切り壁と中段の棚、垂れ壁を撤去(黄色い点線部分まで)して空間をひとつにまとめ、洋服が吊れるようにハンガーパイプを取付けます。もちろん、押入れの中もきれいに仕上げます。

岸和田市の押入れの棚や壁を撤去しました

間仕切り壁、中段の棚、垂れ壁などを撤去しました。

 

続いて襖を入れる敷居を設置し、内部に合板下地を張っていきます。

押入れの中はクロスを貼って仕上げます。

岸和田市の応接間のクロスをめくります

応接間の工事も同時に進めています。

 

応接間は壁と天井のクロスを貼り替えます。既存のクロスをめくって合板下地を張る準備を行いました!

次は、キッチンの出入り口の開口の改修や新しく設置するキッチンの給排水管の工事の様子をご紹介します(*^-^*)

 

S様邸の工事箇所の詳細はこちら 

➡ 岸和田市のキッチン入替や建具入替などの内装工事の詳細

 

つづきはこちら

➡ 岸和田市のキッチンの壁に出入り口を設けて動線を確保!

お住いのリフォームはやまなか工務店にお任せください!

お住いのリフォームはやまなか工務店にお任せください

「キッチンやトイレを入替えたい」

「お部屋の名内装をきれいにしたい」

「押入れをクローゼットにしたい」など、ご検討されていることがありましたらやまなか工務店にご相談くださいね!

ご相談・調査・お見積りは無料です!お気軽にお声かけくださいね!

しつこい営業もありません!

 

お電話でのご相談はフリーダイヤルで・・0120-103-718

 

メールでのご相談はこちら    

 

資料請求もできますよ~!こちらからお願いします!