HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >三枚引き戸で大きな物も出し入れしやすい物置の設置 11/29 泉南郡熊取町

三枚引き戸で大きな物も出し入れしやすい物置の設置 11/29 泉南郡熊取町

泉南郡熊取町 N様邸 物置設置工事

物置を入れ替えます!

屋根がさび付いてきていました

泉南郡熊取町の住宅の物置入替工事です。

既存の物置は長年愛用してきたそうですが、古くなり屋根が錆び付いてきたので新しく入れ替えることにされたそうです。新しい物置は、既存よりも大きいサイズを選ばれました。

 

 

解体して撤去

まずは、既存の物置を撤去します。

物置はそのまま撤去するとかさばるので、現地でバラバラに解体してから運び出します。

基礎のブロック設置

物置を撤去した後、新しい物置の基礎となるブロックを設置していきます。

下が土の部分があるのでそのまま置くと沈んでしまいます。地盤を固めてからブロックを設置しました。

床をブロックに固定

物置の床部分をブロックの上に乗せて、ビスでブロックに固定していきます。

組み立てながら設置

床の設置後、その他の部材を組み立てていきます。

コンクリート土間に固定

物置を組み立てた後、金具を使ってコンクリートの土間と繋げてしっかりと固定します。これで物置の倒壊やズレなどを防止できます。

棚板・引き戸を取付け

棚板と引き戸を取付けました。

三枚引き戸なので間口が大きく取れ、中の物が出し入れしやすい形状になります。

物置入替完了

物置入替工事が完了しました。

以前よりも一回り大きくなったので収納量が増え、更に三枚引き戸なので大きなものも出し入れしやすくなりましたね。

また大切に使ってくださいね。ありがとうございました。

関連のヤマナカ工事の日記を見る