HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >キッチンの勝手口にリクシルの採風引き戸を設置 1/12 岸和田市

キッチンの勝手口にリクシルの採風引き戸を設置 1/12 岸和田市

岸和田市H様邸 しころ建ての家のリフォーム 

キッチンに勝手口を設置します

岸和田市の改修工事で前日、玄関と廊下の改修などを行いました。

本日は、キッチンの勝手口設置などをご紹介します。既存の勝手口は木製建具のドアでしたが、新しく設置するのはアルミサッシの引き戸です。

 

H様邸の浴室は別棟にあり、写真のキッチンの勝手口の向こうにありました。

今回の工事で浴室を部屋内に新設したので、勝手口も撤去するかご検討されていましたが、勝手口があったほうがなにかと便利なので、新しい勝手口に入替えることになりました。

既存のドアを撤去して枠を設置

既存の勝手口を撤去し、新しく設置する勝手口の枠を取付けています。

ドアから引き戸になりますので、引き込む側の外壁の板を撤去しました。

採風勝手口引き戸に入替完了

枠を取付けた後、引き戸を設置しました。

 

ドアを閉めたまま採風できる、リクシルのガゼリアです。サッシに格子が付いているので防犯面も安心です。

 

 

モルタルで仕上げます

引き戸を引き込む側の外壁の杉板をめくって、ラスカットというモルタルの下地材を張りました。

ここはモルタルを塗って仕上げます。

以前は木製の建具で採光がせきませんでしたが、新しい引き戸は全面がガラスなのでお部屋の中がとても明るくなります。

キッチン・リビングの天井に断熱材を入れました

キッチンとリビングの天井に断熱材を入れました。

隙間風などで冬場とても寒いとのことだったので、断熱材を隙間なく敷きました。

プラスターボードを張りました

天井に断熱材を入れてからプラスターボードを張ります。

プラスターボードは石膏ボードとも呼ばれる内壁材で、今回はこの上にクロスを貼って仕上げます。

関連のヤマナカ工事の日記を見る