HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市のお風呂の折れ戸をカバー工法で交換!6/14

岸和田市のお風呂の折れ戸をカバー工法で交換!6/14

岸和田市で壊れたお風呂の折れ戸交換工事を行いました。

 

同じ形状の折れ戸が製造されていなかったので、カバー工法での工事となりました。既存の折れ戸の足元の戸当たりをカットして新しい折れ戸の枠を被せて取付けます。枠の周りから水が染み込まないようにシーリングを充填して防水し、扉を取付けました。

 

それでは工事の様子をご覧ください(*^-^*)

 

 

岸和田市のお風呂の折れ戸のご相談

「お風呂の折れ戸が壊れて、外れて使えない状態なんです」

岸和田市にお住いのM様よりご相談をいただきました。

 

現地調査にお伺いすると、折れ戸が完全に外れていて、入浴する際には倒れないように紐で引っ張って使っていたそうです。

 

岸和田市で使用するお風呂の折れ戸

同じ形状の折れ戸が製造されていなかったので、カバー工法での工事となりました。

 

工事当日にM様邸で使用する折れ戸を搬入しました。

 

 

 

岸和田市の折れ戸の足元の戸当たりを撤去

カバー工法は、既存の折れ戸の枠の上に新しく設置する折れ戸の枠を被せて取付ける工法のことです。

 

枠の足元の戸当たりがあると新しい枠をきちんと被せることができないので、戸当たりをカットして撤去しました。

アルミの枠はカッターでカットすることができます。

岸和田市のお風呂場のタイルとの取り合いにシーリング充填

既存の枠の戸当たりをカットした後、お風呂場の床のタイルとの取り合いにシーリングを充填して防水しました。

岸和田市のお風呂の足元の枠をシーリングを併用して固定

足元の枠は動かないようにシーリングを併用して取付けます。

 

枠を取付ける部分にシーリングをまんべんなく充填しました。

岸和田市のお風呂の出入り口の枠を上から固定

お風呂の出入り口の四方の枠に新しく設置する折れ戸の枠を被せてビスで固定しました。

 

新旧の枠の形状や大きさによっては既存の枠が少し見える場合もあります。

 

岸和田市のお風呂の枠の取り合いにシーリングを充填

枠を固定した後、タイル壁との取り合いにシーリングを充填してきちんと防水しました。

 

お風呂場は水を使うので、水が内部に廻らないように処置しています。

岸和田市のお風呂の折れ戸交換完了

扉を取付けて折れ戸の交換(カバー工法)完了です!

 

折れ戸の色は「ホワイト」「シルバー」「ブロンズ」の中からお選びいただけます。

M様邸は開口枠が木製で、濃い茶色でしたので、既存の折れ戸と同じブロンズを採用されました。

 

「ようやく普通にお風呂に入ることができるようになって安心しました」

M様にお喜びいただけて良かったです(*^-^*)

 

次は白蟻駆除・防蟻の様子をご紹介します。

 

【岸和田市M様邸の現場ブログ】

➡ 岸和田市のお風呂の外れた折れ戸と敷居のご相談

➡ 岸和田市のお風呂の敷居修理で床下に白蟻を発見!

➡ 岸和田市のお風呂の床下で白蟻発見!防蟻・駆除しました!