HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市の洗面台、トイレなどの設備機器の設置 5/31

岸和田市の洗面台、トイレなどの設備機器の設置 5/31

岸和田市N様邸 水回り入替と内装改修工事 

 

岸和田市の水回り入替と内装改修工事で今回は洗面台やトイレなどの設備機器の設置をご紹介します。洗面台はトクラスのエポックで、トイレはTOTOのピュアレストEXです。

設備機器を取付けます

H様邸で使用する洗面台やトイレなどの設備機器が搬入されました。

工事中、現地に仮置きするスペースがないと工事に支障が出るので、入替える日にちに合わせて搬入日を決めました。

洗面台を取付けます

設備の職人が洗面台を設置します。

梱包をあけて、引き出しなどを外してから洗面所に運び入れました。

収納棚も取付けます

「収納が多くほしい」とのご希望で、サイド収納を採用しました。

このように、洗面台に色んなデザインの収納を組み合わせることが可能です。

新しい洗濯パン

以前はなかった洗濯パン(防水パン)を取付けました。

洗濯パンは洗濯機を置くためのプラスチックのトレイのことで、万が一水漏れした時に水を受けてくれます。

トイレも設置

続いてトイレを設置しています。

新しいトイレはTOTOのピュアレストEXです。

超節水トイレ

超節水トイレで、便器側面の凹凸を隠せるサイドカバー付きなのですっきりとしたデザインです。

手洗い器も取付けました

手洗い器、機能部のリモコン、紙巻き器、手すりなども取付けました。

以前はタンクに手洗い器が付いていましたが、今回のリフォームで手洗い器を別に設置したので使いやすくなりますね。

関連のヤマナカ工事の日記を見る