HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >塗装前の高圧洗浄・玄関タイルや塀も洗浄しました! 11/21 岸和田市

塗装前の高圧洗浄・玄関タイルや塀も洗浄しました! 11/21 岸和田市

岸和田市N様邸 屋根葺き替えを含めた改修工事

高圧洗浄を行います

岸和田市の改修工事で前日、玄関ドアの入替などを行いました。

本日は、塗装工事の高圧洗浄の様子をお伝えします。

高圧洗浄とは、高圧洗浄機を使って、塗装面についた汚れや古い塗膜などを洗い落とす工程のことです。塗装する前に、塗装面をきれいにしないと塗料がしっかりと密着しないので耐久性に影響が出てしまいます。汚れはもちろん、傷んで剥がれてきた古い塗膜も落とさないといけません。

汚れや古くなった塗膜を落とします

高圧洗浄機のノズルから出る強い水圧の水で外壁に付いた汚れなどを掻き落としていきます。

ノズルを向けて水をあてるだけでなく、汚れを下に下に流すように考えて洗浄しないといけません。

庇も洗います

庇も洗浄します。

昔は庇にカラー鋼板を使用していることがほとんどで、傷んでくると錆が発生してしまいます。錆を放っておくと板金に穴が開いてしまいますので、定期的に塗装するといいでしょう。

ベランダ部分も汚れています

ベランダの床や手すり壁なども洗浄します。

ベランダは外部にあるので汚れが溜まりやすいですが、普段からのお手入れも簡単にはできません。この機会に洗浄・及び防水のメンテナンスを行います。

網戸・雨戸も丁寧に

網戸・雨戸も洗います。

足場を建てると不用心なので、窓は必ず施錠して頂きますが、雨戸は動くようにしておかないといけません。

塗装工事中、雨戸を動かして戸袋を塗装しますし、雨戸自体も塗装するからです。

玄関タイルも明るくなります

玄関先のタイルも洗浄します。

タイルに染み込んだ汚れはすべてきれいには落とせないですが、洗うと1トーンは明るくなるので、塗装工事で高圧洗浄を行う時には一緒に洗うことがほとんどです。

塀も洗います

玄関アプローチのタイルに続いて、塀やその周辺の土間も洗いました。

 

この後、しっかりと乾燥させてから各所の養生、塗装工事に入ります。

関連のヤマナカ工事の日記を見る