HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >ユニットバスの土間基礎とエコキュートの架台設置 6/8 岸和田市西之内町

ユニットバスの土間基礎とエコキュートの架台設置 6/8 岸和田市西之内町

岸和田市西之内町 U様邸 お風呂入れ替え工事 3日目

お風呂場の床を解体・撤去

岸和田市西之内町のお風呂入替とオール電化工事で前日、お風呂場の解体とIHヒーターの設置などを行いました。本日は、お風呂場に土間基礎を打ちます。

写真は、前日の解体工事後の様子で、浴槽側も洗い場のほうも解体して同じレベルの深さまで掘り下げました。

新しい配管を通しています!

コンクリートで土間を打つ前に、お風呂の配管を通しています。

この後コンクリートで土間基礎を設置して、あらかじめ通しておいたこの配管にお湯とお水の配管を繋げます。

お風呂場に土間を打ちました!

向かって左側が洗い場で右側が浴槽になります。

排水管と給水管を通してから土間を打ちました。

土間がしっかりと乾いてからユニットバスを組み立てていきます。

エコキュートの架台

U様邸は同時にオール電化工事もされるので、ガス給湯器を電気のエコキュートに入替えます。

エコキュートの本体は大きいので、設置するにあたりしっかりとした架台が必要になります。その架台をコンクリートで設置しています。

エコキュートを設置します!

架台の設置が終わりました。コンクリートが乾いてから木の型枠を外します。

この架台にエコキュートの本体をしっかりと固定して設置します。

 

前日はこちら(西之内町のお風呂場の解体とIHの設置) 

 

つづきはこちら(西之内町のユニットバスとエコキュート設置)

 

工事着工はこちら(西之内町のお風呂入替とオール電化工事着工)

関連のヤマナカ工事の日記を見る