HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >和泉市のユニットバスの出入り口にUB枠を取付け 12/20

和泉市のユニットバスの出入り口にUB枠を取付け 12/20

和泉市N様邸 内装リフォーム工事 

和泉市の洗面所の内装工事です。O様邸はこの工事で各お部屋のクロス張り替えやキッチン、お風呂、洗面台などの水回りの入替も行います。ユニットバスの入替が完了したので、洗面所との間仕切り壁を設置し、ユニットバスの入り口に水回り専用のUB枠の取付を行いました。また、洗面所の床にも下地を張りました。N様邸は2階にお風呂があり、床下に配管を通す兼ね合いで洗面所と浴室との段差がかなりありましたが、今回の工事で少し緩和されました。

ユニット完了

新しいお風呂はTOTONOサザナです。

工事が完了するまで傷つけないように養生しておきます。

洗面所との間仕切り壁を設置

続いて、洗面所との間に間仕切り壁を設置します。

写真の左奥に見えるのが新しく設置したユニットバスです。ユニットバスの手前に壁を設置して間仕切るので下地を設置しました。

水回り専用の枠を取付けます

ユニットバスの出入り口の周りには水回り専用のUB枠を取付けます。

浴室の出入り口は水に濡れやすいので、水に強い専用の枠をご用意します。

合板とUB枠

間仕切り壁には合板を張り、浴室の出入り口周りにはUB枠を取付けました。

これで、ユニットバスが洗面所から見えなくなりました。

以前よりも段差が少なくなりました

N様邸は2階にお風呂があり、床下に配管を通す兼ね合いで洗面所と浴室との段差がかなりありましたが、今回の工事で少し段差が低くなりました。

洗面所の床下地を張りました

洗面所の床にも下地の合板を張りました。

床にはクッションフロアを張り、天井と壁はクロス貼りで仕上げます。

関連のヤマナカ工事の日記を見る