HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市の洋室の天井クロスの貼り替え工事 7/14

岸和田市の洋室の天井クロスの貼り替え工事 7/14

岸和田市で行った洋室のクロス貼り替え工事の様子をご紹介します。

 

S様邸はこの工事で洋室のカーペット敷きの床をフローリングに張り替え、化粧ボードを張った天井をクロスに貼り替えました。化粧ボードの上にクロスは貼れないので、合板下地を設置してからクロスを貼りました!

岸和田市の天井板

前回の現場ブログで化粧ボードを張った天井に上から合板下地を張った様子をご紹介しました。

 

クロスを貼る準備ができたので、次の日にクロス職人が現場に入りました。

岸和田市の天井をパテ処理

合板下地の継ぎ目がそのままだとクロスを貼ったときに継ぎ目の形がまともに出てしまうので。パテという補修材を詰めて段差をなくしました。

 

パテは粉状ですが、水を混ぜることで粘土のような粘り気が出ます。

水の量を調整し、現場の状況に合わせてパテを練ります。

岸和田市で施工したパテを調整

パテを詰めた後、乾燥させて状態を確認した後、パテの表面を削って滑らかに仕上げます。

 

クロス工事はクロスを貼る前の下地を整える作業が重要ですし、時間がかかります。

岸和田市の天井にクロスを貼ります

パテ処理完了後、糊付したクロスを貼りました!

 

S様邸は白地に細かいのようが入ったクロスを採用されました。

天井のクロスは明るい色の方が天井高く見えますし、お部屋も明るくなります。

岸和田市で天井のクロスをヘラで密着

糊付したクロスを天井に貼り、大きな部屋を使って空気を抜いていきます。

 

空気を抜きしわを伸ばして美しく貼っていきます。

岸和田市で天井に貼ったクロスの継ぎ目をカッターでカット

クロスの重なり部分でカッターを入れると継ぎ目がきちんと繋がります。

 

この作業を見ていると魔法のように見えますが、誰でもできるわけではありません。

岸和田市で天井に貼ったクロスの継ぎ目をローラーで密着

クロスの継ぎ目部分は剥がれやすいので、ローラーを転がしてしっかりと密着させました!

 

端から端までの長さのクロスを貼ることで継ぎ目が少なくなります。

岸和田市の洋室のクロス貼り完了

クロス貼り替え完了です!

 

白いクロスですが、細かい模様が入っているので特徴的です。

お部屋も明るくなり、S様にお喜びいただけました(*^-^*)

 

岸和田市の洋室の内装完了

工事完了後、別のお部屋に移動させていた家具やベッドを戻しました。

 

また、この工事でタンスをひとつ処分され、お部屋の模様替えで家具の位置も変更しています。お部屋の中に大きな家具があり、内装工事のことを心配されている方は、安心して下し。中の物を出していただければ、大きな家具の移動はこちらでさせていただきます。

 

S様邸は駐車場のブロック塀の工事も行うので、工事が始まりましたら現場ブログでご紹介させていただきますね(*^▽^*)

 

【岸和田市S様邸の現場ブログ】

現地調査 ➡ 岸和田市で洋室の天井と床張替のご相談をいただきました!

フローリング張替え ➡ 岸和田市の洋室のカーペットの床をフローリングに!