HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >土壌表面や木部をきちんと処理!シロアリ防蟻工事 現場日記 9/1 岸和田市小松里町

土壌表面や木部をきちんと処理!シロアリ防蟻工事 現場日記 9/1 岸和田市小松里町

土壌表面や木部をきちんと処理しました。シロアリ防蟻工事完了です! 現場日記 9/1 岸和田市小松里町

岸和田市小松里町 T様邸 床張替えとシロアリ防蟻 H28.9/1(木) 

 

昨日、床の張り替えが終わり、本日はシロアリ防蟻です。

シロアリ防蟻

木部処理で、木部に小さな穴を開け、そこから薬剤を注入します。

洗面所やお風呂場、トイレなどの水廻りの部分等の木材を処理します。

 

トイレの窓枠

トイレの木部の窓枠にも穴を開けています。

薬剤注入後、この穴は埋め木をして復旧します。

お風呂のタイル壁

お風呂場の壁タイルも慎重に穴を開けています。この壁は薬剤注入後にコーキングで埋めます。

玄関周りの壁

玄関周りの木部もきちんと処理しています。

床下には薬剤噴射

床下の基礎

床下は、土壌表面に薬剤を散布します。ヤマトシロアリやイエシロアリは、一般に地中を通って建物内に侵入してくることが多いので、建物の基礎の内側や束石の周囲、その他シロアリが通過する恐れのある土壌を薬剤で処理することが、シロアリの侵入を防止する最も効果的な方法になります。

レバーハンドル取付

洗面所の入口のドアのドアノブが壊れて、下地も傷んでいたので、下地を取付けています。

レバーハンドル取付完了

下地の設置後、新しくレバーハンドルを取付けました。

 

T様邸の床張替えとシロアリ防蟻は本日で終了です。

 

前日の工事はこちら

関連のヤマナカ工事の日記を見る