HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >下屋の葺き替えと庇の改修 現場日記 5/16 岸和田市

下屋の葺き替えと庇の改修 現場日記 5/16 岸和田市

下屋をスレート瓦に葺き替えています。庇の改修も行なっています。 本日の現場日記 5/16 岸和田市 I様邸

      岸和田市 I様邸 全面リフォーム工事 22日目 H28.5/16(月) 

 

 

棟板金・水切り

前日の工事で、大屋根の瓦を葺きました。

その後、ケラバに水切りを取付け、大棟(屋根の頂点)を板金で包みました。

ケラバとは・・雨樋がない部分の屋根端のことです。屋根材から垂れ流れる雨水を水切り金具で、その浸み込みや浸入を防いでいます。

下屋の瓦

下屋(げや、1F部分にある面積の小さい屋根)の下地を設置したので、防水シートを貼り、瓦を葺いています。

庇改修

既存の庇をケイ酸カルシウム板で包むので、下地を設置しています。

ケイ酸カルシウム板とは・・水酸化カルシウムと砂を主原料として板状に成型した耐火断熱材です。

庇・防水シート

庇の瓦をおろし、葺き替えます。先に、防水シートを貼り、水切りを取付けました。

トイレの建具

トイレのドア建具が古くなっていたので、新しく造りました。建具職人さんが取り付けています。

収納の扉

玄関ホールの床を増し張り(既存の床の上に新しい床材を張ること)したので、階段下の収納の扉を、増し張りした床材の分だけ削り加工しました。

 

 前日の工事はこちら     つづきはこちら

関連のヤマナカ工事の日記を見る