HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >家事室の既存勝手口の塞ぎやクロス張りなど 10/21 泉北郡忠岡町

家事室の既存勝手口の塞ぎやクロス張りなど 10/21 泉北郡忠岡町

泉北郡忠岡町 Y様邸 家事室その他改修工事/壁のクロス貼りや外壁の鋼板張りなど

家事室の勝手口を塞ぎます!

泉北郡忠岡町の改修工事です。

本日は、家事室の既存の勝手口を塞ぎます。

外部に壁の下地を設置し、防水シートを張ってから構造用合板を張っています。

焼き杉板を張ります!

構造用合板の上に焼き杉板を一枚一枚張って仕上げます。

既存の外壁と似た杉板なので違和感なく仕上がります。

家事室クロス貼

家事室のクロス張りも行っています。

壁の一面をアクセントにするため、模様の入ったクロスを選ばれました。

既存の窓を活かしたので日中は明るく過ごせます。

床はクッションフロア

床は水に強いクッションフロアにしました。

ここの家事室の隣にあるお部屋の床と近い色にしたので、入り口のドアを開け放すとお部屋との一体感が生まれます。

塗り壁が崩れてきていました

家事室の外壁は経年劣化で崩れてきていましたが、お隣さんとの境界の塀が近すぎて中に入って作業できません。ですので、上からガルバリウム鋼板を張って、下端を雨樋のような形状に加工して、壁の下の方に水が廻らないように改修することになりました。

壁に板金を張ります!

作業中の様子です。

傷んだ外壁にガルバリウム鋼板を張っています。

ガルバリウム鋼板は錆に強く耐久性があります。

外壁に板金張り完了

外壁の下の方も劣化していますが、塀があり中に入ることができないので、鋼板を雨樋のように加工して設置しました。これで雨水が下の方に流れるのを防ぐことができます。

 

次は洗面台の設置や陸屋根の防水などを行います。

 

前日はこちら(忠岡町の壁の目地処理や漆喰中塗りなど) 

 

つづきはこちら(忠岡町の洗面台設置や戸袋修理など)

 

現況はこちら(忠岡町の家事室その他改修工事の現況)

関連のヤマナカ工事の日記を見る