HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >ワイヤーメッシュを入れて土間を打ちました 12/15 和泉市

ワイヤーメッシュを入れて土間を打ちました 12/15 和泉市

和泉市S様邸 水回り入替と排水設備改修工事

引き続き土間を掘り下げます

和泉市のお風呂入替などの工事で前日、お風呂場の解体などをご紹介しました。

洗面台が水漏れしていたので、床を解体すると、下地までびしょ濡れになっていました。

お風呂工事二日目も引き続き解体作業を行っています。

ユニットバスを設置するためにコンクリートで土間基礎を設置しないといけません。ですので、ユニットバスの床の高さを計算して、地面を掘り下げています。

ワイヤーメッシュを敷きます

規定の位置まで地面を掘り下げ、排水管を立ち上げた後、土間を打ちます。

コンクリートを打設するだけだったら割れが生じてしまうので、ワイヤーメッシュを入れて、補強します。

コンクリートをつくります

ミキサーに砂・砂利・セメント・水を入れてよく練り混ぜてコンクリートをつくります。

 

ユニットバスの土間打ちは、それほどコンクリートを使わないので、現場で作ることがほとんどです。

土間打設完了

バケツにコンクリートを入れてお風呂場まで手運びし、土間を打ちました。

この後、土間をしっかりと乾燥させてからユニットバスを組み立て・設置します。

 

前日はこちら(和泉市のお風呂場の解体など) 

 

つづきはこちら(和泉市のユニットバスなどの配管工事)

 

現地調査はこちら(和泉市のお風呂入れ替えなどの現地調査)

関連のヤマナカ工事の日記を見る