HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市のガラス建具をアクリル板に張り替え! 3/16

岸和田市のガラス建具をアクリル板に張り替え! 3/16

忠岡町W様邸 階段の架け替えや内装リフォーム完了 

ガラス建具のご相談

岸和田市のガラス建具のガラス部分をアクリル板に張り替えた事例です。N様邸は和室とキッチンの建具がガラス建具で、日頃から「重いな~」と感じていたそうです。また、小さなお孫さんが走り回るので、大きなガラス面にぶつかって割れて飛飛散したら危険なので薄いアクリル板と布を張って保護して使用されていました。建具を交換することもご検討されていましたが、ご相談の結果ガラス面を割れにくいアクリル板に張り替えることになりました。また、建具が動かしやすいように敷居にフラッターレール取付け、駒を交換します。

布とアクリル板で保護していました

N様邸の建具はガラス面が広く、お孫さんがぶつかってガラスが割れると大けがをする恐れがあるのでアクリル板と布で養生されていました。

確かに、間に桟が入っているとまだ安心ですが、一面ガラス張りなので、割れやすい状況です。

駒を交換しレールを取付け

建具が重い、とのご相談で、駒を確認しました。長年の建具の重みで駒が沈んでいたので、樹脂製の駒に交換します。

ガラス建具は建具自体が重いので、レールを入れたり駒を交換することで軽くなります。

キッチンの建具もアクリル板に交換します

キッチンの建具もガラス面をアクリル板に入替、レールを取付けて駒を交換します。

和室の建具もキッチンと同じガラスのデザインです。

 

建具色決め状況

事前にアクリル板の色決めを行いました。

カットサンプルが小さいのでイメージがしにくかったのですが、イメージチェンジがしたい、と既存のものとは異なるデザインをお選びいただきました。

おしゃれなアクリル板に張り替え

後日、建具職人が建具を引き上げて工場で作業しました。

ガラスを撤去し、おしゃれなアクリル板を張りました。

午前中に建具を引き上げて、午後には設置できるので1日で工事が完了できます。

フラッターレールを取付け

建具を楽に動かせるように、敷居にフラッターレールを取付けました。

新しく取付けた駒がこのレールの上を動くので、とても軽くなります。

ストッパーを取付け!

ガラスをアクリル板に張り替えるだけでも軽くなり、レールも取付けたので指一本でも建具が動くようになります。そのため、小さなお子様が勢いよく建具をしてめて指を挟まないように上部にストッパーを取付けました。建具が締まりきる前に建具が止まるので安心です。

軽くなった建具

建具完成後、確認にお伺いしました。

見違えるほど軽くなり、使いやすくなっていました。

2階の木製建具も開け閉めする際に「ギギギ」と音が鳴っていましたが、調整で修理できていました。

やまなか工務店は、ガラス建具をアクリル板に張り替える工事や、建具調整のみも承っておりますので、重い建具で使いにくく感じられている方はお気軽にご相談ください。

関連のヤマナカ工事の日記を見る