HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >和泉市のキッチンカウンターの塗装とダウンライトの設置 5/4

和泉市のキッチンカウンターの塗装とダウンライトの設置 5/4

和泉市で行ったキッチンカウンターの塗装などの様子をご紹介します。

 

K様邸はこの工事で壁付のキッチンを対面キッチンに入替えます。新しく設置したキッチンカウンターと壁の木部を塗装しました。既存の床を再利用するので、床の色に合わせて調色して塗装しました。ダウンライトの器具も取付けています。

岸和田市のキッチンにダウンライトを設置

事前に仕込んでおいたダウンライトの配線に器具を接続しました。

 

キッチン側はダウンライトになります。

内装工事で天井を張り替える場合はダウンライトを配置したり、逆に撤去することもできます。

岸和田市のキッチンの給排水管を通します

設備職人が新しく設置するキッチンの給排水管を通しました。

 

キッチンを入替える時や位置を変える時には必ず配管工事が伴います。

やまなか工務店は設備専門の職人が作業しますので安心してお任せください。

岸和田市のキッチンカウンターに天板を設置

キッチンカウンターに天板を設置して、壁の側面も同じ素材の板を張りました。

 

カウンターの高さや天板の大きさはお好みで指定できますのでお気軽にご相談ください。

天板などは白木のままだと汚れやすいので、塗装して仕上げていきます。

岸和田市のキッチンカウンターを研磨

塗装作業は塗装専門の職人が行います。

 

きれいに仕上げるために表面を研磨して下地を整えます。

研磨作業は塗装後にも行い、表面を美しく仕上げます。

岸和田市のキッチンカウンターを調色して塗装

カウンターの天板の色も「この色がいい!」などご指定していただければその色で塗装できます。

 

F様邸はリビング側の床を再利用しますし建具も再利用するのでその色に合わせて調色してカウンターを塗装することになりました。

調色はとても難しく、腕とセンスがないとなかなかうまく色を作れません。

やまなか工務店の塗装職人は調色も素晴らしいので安心してお任せください。

岸和田市のキッチンカウンターを刷毛で塗装

カウンターを研磨して調色で色を作り、刷毛で丁寧に塗装しました。

 

1回塗っただけでは色がきれいに入らないので、乾いてから研磨してまた塗装しました。

岸和田市のキッチンカウンターを丁寧に塗装

調色で既存の床に近い色を作ったので、お部屋に馴染むカウンターになります。

 

刷毛で丁寧に塗装して少しづつ色付けしました。

カウンターは汚れやすいので一番最後にクリア塗装して仕上げています。

岸和田市のキッチンカウンターの塗装完了

カウンターと壁の側面の塗装完了です!

 

この日は夕方まで作業しましたが、ダウンライトがいい雰囲気を出しています。

新しいキッチンを設置して、クロスを貼るともっと素敵な空間になります。

完成をお楽しみに(*^-^*)

 

前回はこちら

➡ 和泉市でキッチンカウンターやダウンライトを設置

つづきはこちら

➡ 和泉市の壁付けのキッチンを対面キッチンに!

現地調査はこちら

➡ 和泉市の間取り変更を含んだ水回り入替工事について