HOME施工実績トイレ >和泉市で汲み取り式のトイレを簡易水洗に!衛生的になりました 約45万円(工期6日間)

和泉市で汲み取り式のトイレを簡易水洗に!衛生的になりました 約45万円(工期6日間)

和泉市のトイレリフォームの施工事例です。

汲み取り式の和便器から簡易水洗の洋便器に入替えました。

 

既存のトイレは汲み取り式で、和便器の上に洋式の便座を置いて使用されていました。

汲み取り式のトイレはニオイや虫の発生など衛生面で問題があり、以前から水洗トイレへの入替をご検討されていたそうです。

I様邸にはまだ下水管が通っていなかったので、簡易水洗のトイレに入替えることになりました。

簡易水洗

新しく設置したのはダイワ化成の「ソフィア」です。

 

洗浄ガンを取付けたので便器の汚れを落とすことができます。

内装もきれいに改修し、衛生的できれいなトイレになりました。

 

汲み取りトイレ

既存のトイレは汲み取り式で、高い段差があり使いにくく感じていたそうです。

また、ニオイや虫の発生など、衛生的にも問題がありました。

 

段差の問題を解消して使いやすくするために、和便器の上に洋便座を置いて使用されていました。

 

 

簡易水洗トイレに入替

I様邸には下水管が通っておらず、水洗トイレに入替えることができなかったので、簡易水洗のトイレを採用しました。

 

新しく設置したのはダイワ化成の「ソフィア」です。便器を洗浄する洗浄ガンも取付けました。

 

内装も一新して衛生的できれいなトイレになりました。

●●●● 簡易水洗とは ●●●●

 

簡易水洗とは、下水管などの設備が整っていない地域において、水洗トイレのような実用性を得られる設備のことです。見た目は水洗トイレとほぼ同じですが、汲み取り式のままです。

 

汲み取り式のトイレの場合、便槽にそのまま直結していますが、簡易水洗にすると水を流して洗浄することができます。

 

トイレの段差

既存のトイレは便器との間に高い段差があり、使いにくく感じていたそうです。

そのため和便器の上に洋便座を置いて使用されていました。

床の段差はそのままで

便器の方の床の高さはそのままに、出入り口の踏み込みの床を少し上げステップ状の床にしました。

出入り口に段差ができますが、以前よりも高さが低いので使いやすくなります。

●●●● 床の段差を残した理由 ●●●●

 

トイレの出入り口に合わせて床をフラットにすることも可能ですが、床の下地を設置する時に、便槽の内部に設置することになります。そうすると、作業が大変ですし、解体や復旧、下地の費用がかさんでしまうからです。

 

☆ 費用の面も踏まえて、段差の問題を少なくするために、ステップ式の床をご提案しました。

洗浄ガン

既存のトイレには幸い手洗い器が別に設置されていたので、水の配管を壁の中で振り替えて簡易水洗で使用しました。

分岐金具を取り付けることで洗浄ガンの方にも水が流れます。

 

トイレに中に水道管が通ってないと、外部から回してトイレに中に取り込まないといけないのでその分費用が掛かります。

トイレに棚を設置

「トイレットペーパーとか置けるように、窓の上にちょっとした棚をつくってもらえませんか?」

とのご希望で、小さな棚を設置しました。

 

使いにくく感じていたこの工事でトイレがどんどん機能的になっていきます。

コンセント増設

 

「廊下に掃除機をかける時にコンセントが無いので不便なんです」

とのお話があり、トイレの中にコンセントを増設しました。

 

これで、離れたお部屋から掃除機のコードを引っ張ってこなくてもいいようになりました。

傷んだトイレの建具

トイレの既存の建具は昔ながらの木製で、木の取っ手をスライドさせて開け閉めする形状でした。

 

気密性が低く、風で勢いよく開いたり閉まったりするので、ドアクローザー付きの建具に入替えることになりました。

建具入替

建具職人が製作した建具を調整して取付けました。

 

「ガラス面は今と同じくらいほしい」とのことで、ガラス面が多い建具の仕様です。

工事後のI様の声

「大変美しく、気持ちよく使っています」

 

毎日のことですので、快適にご使用いただいているということで良かったです

 

 

訪問時の様子

窓にブラインド取付け

後日お伺いした時に「トイレの中を自分仕様で可愛くしてみました」とのお話で見せていただくと、窓にブラインドを付けていました。

 

トイレの中が温かい雰囲気になっていますね。

トイレに収納を設置

トイレの中の踏み込みスペースには収納を設置されていました。

 

中には表に出したくない掃除用品などを収納されているそうです。

建具に花柄のシートを貼っていました

 

 

トイレの出入り口の新調した建具は、明かり取りのガラス面に花側のシートを貼っていました。

 

もともと中が見えにくいガラスでしたが、シートを貼ることで雰囲気を変えることができすね。

愛犬カエデちゃん

 

 

I様邸のわんちゃんです。

 

人懐っこくて可愛いかえでちゃん。

トイレの中を撮影している時にも入ってきてくれました。

工事中もたくさん癒されました。

簡易水洗への入替、トイレの入替、内装、下水切り替えなど、トイレのことで気になることがございましたら、やまなか工務店にお気軽にご相談ください。

 

この施工事例の現場ブログを初めから(納花町のトイレ改修着工/便槽の蓋改修など) 

トイレリフォーム  

工期 6日間   

工事費(便器入替のみ)  約45万円(税込)

 

(既存便器撤去・処分費、簡易水洗便器、建具、コンセント増設他取付け施工費等含む)

 

便槽の蓋改修後

 

I様邸はこの工事で外部の便槽の木製蓋を塩ビ製に交換しました。

 

コンクリート製の土台を造作した蓋の改修工事の施工事例を是非ご覧になって下さい!

 

便槽の蓋改修の施工事例はこちら ↓↓↓

和泉市で便槽の木製蓋を塩ビ製に交換!

関連の施工実績を見る