HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >泉佐野市の和室リフォームで押入れをクローゼットに改修 10/9

泉佐野市の和室リフォームで押入れをクローゼットに改修 10/9

泉佐野市M様邸 和室リフォーム 

 

泉佐野市の和室リフォームです。M様邸は以前やまなか工務店で屋根・外壁塗装や水回り入替などの工事をしていただいたことがあり、キッチン、トイレ、お風呂、洗面台と順番にリフォームを行い、次は和室のご相談をいただきました。ご出産される娘さんが里帰りをすることになったので、1階の和室を使いやすくリフォームして娘さんと赤ちゃんに快適に過ごしてもらう予定です。和室の押入れを撤去して大きなクローゼットを設置し、古くなった畳を入替て壁のクロスも貼り替えることになりました。畳はおしゃれな琉球畳に入替えます。

押入れをクローゼットに

和室の壁一面には小分けされた押入れが2カ所と仏壇置き場がありましたが、すべて撤去して大きなクローゼットを設置します。娘さんが洋服をかけられるように収納の半分にハンガーパイプを取付けて、お布団を出し入れしやすいようにもう半分のスペースに中段と枕棚を設置することになりました。

壁のクロスは張り替えます

既存の壁はクロスの壁で、この工事でそのクロスも貼り替えます。

 

壁の一面にアクセントカラーを使用する予定なので、完成をお楽しみに!

畳を新調

古くなった和室の畳はこの工事で入替えます。

 

採用したのはヘリがない琉球畳です。インテリアとしても人気があるおしゃれな畳を入れてお部屋の雰囲気をイメージチェンジします。

養生しました

和室リフォーム着工の様子です。

 

和室から玄関までの動線は職人が何度も行き来するので、汚してしまわないようにシートを敷いて養生しました。

押入れを解体します

大工が既存の押入れを解体・撤去していきます。

 

真ん中に仏壇置き場があり、その両側にそれぞれ押入れがありましたが、すべて解体して大きな一つのクローゼットを設置します。

壁や棚を撤去

間仕切り壁や棚、床板などを解体して撤去すると、広いスペースが生まれました。

垂れ壁も撤去します

垂れ壁を撤去することで以前よりも背の高いクローゼットを設置することができます。