HOMEヤマナカ工事の日記現場日記  >岸和田市で汚れた木製のカウンターを塗装職人が染色しました

岸和田市で汚れた木製のカウンターを塗装職人が染色しました

みなさまこんにちは★

今回ご紹介する現場ブログは

「木製カウンターの染色工事」についてです。

みなさまがお使いのカウンターや机などの塗膜が剥げてきていたり、

表面に汚れが付いて綺麗にしたいなと思われている方はいませんか?

岸和田市在住M様邸で行った 木製カウンターの染色工事についてご紹介したいと思います。

岸和田市でカウンターの塗装を行いました

岸和田市でカウンターの表面には汚れが付着

岸和田市在住M様邸の木製カウンターは、

キッチンの対面に設置されていました。

木製の天端にはマジックペンの汚れが付いてて目立っていました。

 

今回染色する色も、ホワイトにしたいとのことでしたので

ホワイトの塗料を使って染色していきます。

岸和田市で養生してから塗装します

染色する時に壁や床に塗料が付かないよう、

養生シートや養生テープを使って養生作業を行います。

岸和田市でカウンターの表面の塗膜を削ります

養生をした後は、カウンターに塗装されている塗膜を削っていきます。

今ある塗膜を残したまま塗装しても、劣化した塗膜が剥がれてくるときに

新しく塗装した塗膜も一緒に剥がれてきます。

また表面を削ることで、汚れを削り落とすこともできます。

岸和田市で木製のカウンターは染色します

岸和田市で木目を残したまま染色ができました

木製カウンターの表面を削った後、染色していきます。

染色とは、塗料を木製品に染み込ませて塗装することで、

「染色塗装」とも言われています。

 

刷毛で塗料を染み込ませて乾燥したら、表面を拭き取っていきます。

染色と拭き取りを何度が繰り返すことで、木製カウンターに色がしみ込み

木目も残って綺麗なカウンターとなります。

 

街の屋根やさん和歌山店では染色は塗装職人が行いますのでご安心ください★

 

 

岸和田市で壁付けの棚と机を撤去します

岸和田市で使わなくなった棚や机を撤去しました

岸和田市在住M様邸では、壁付けの棚と机を撤去たいとのことでしたので

壁にクロスを貼り替える前に棚と机を撤去しました。

撤去後は、壁の復旧が必要となりますので、合板を使って壁の下地を作成しました。

 

次回はクロス貼り替えの様子をご紹介したいと思います(*^^*)

現場調査の様子岸和田市で落書き等で汚れたクロスを貼り替えたいとのご相談です

美装工事の様子岸和田市で木部に発生したカビを美装工事で染み抜きしました

塗装工事の様子岸和田市で汚れた木製のカウンターを塗装職人が染色しました